続・お気楽な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 

はじめての苺ジャム作り~美味しくはなかった

少し前になりますが、
「安いな~」と思って買った苺がものすんごく酸っぱくて
とてもじゃないけど1パック食べ切れないので、ジャムにしてみました。

10代や20代の女の子が「はじめての苺ジャム作り♪」と言うなら可愛いものだけど
アラフィフのおばちゃんが言うと、何をいまさらって感じがしないでもないねー


小粒の苺です。
ネットで検索して、お砂糖をかけた状態で一晩おくといいとあったのでそうしてみました。
うちは三温糖を使うのでちょっと茶色がかってます♪

ジャム1

翌日、コトコト煮込んで作りました^^

大きさもちょうどぴったりだったので、ボンヌママンの空き瓶に♪

やっぱりここの瓶は可愛いね。
空き瓶利用のためにジャムを買うという、本末転倒なコトも多かったりします(笑)

ジャム2

さて、初めての手作りジャム、お味のほどは・・・・








( ̄・・ ̄) むーーーーーーーーーー







・・・・想像してたほど美味しくなーい  ガックシ 




義母が、よくジャムを手作りしていて、それがどれも見事な出来なのですが
中でも苺ジャムは、定番ゆえに手作りならではの美味しさが引き立ち、とても美味しいのです。
その、美味しい苺ジャムの味を念頭に置きながら頂いたので
最初からハードルが高かったのかもしれませんが・・・・・・

多分、作り方うんぬんじゃなくて、苺の質の問題だと思う!
小粒でとっても酸っぱかったからか、
火を入れている間に自然に潰れるなんてことも一切なくて
数個、無理やり潰そうとしたけど、ヘラでギューギュー押してもなかなか潰れなかったほどだもの(^_^;


でも、大して美味しくないというだけで、さすがにマズイわけじゃないからね。


昨日は、大粒の苺がまたまた激安だったので買ってきました。
美味しかったから、フレッシュなまま夫とペロリと食べちゃった。

ジャム作り、リベンジは無いかも




スポンサーサイト
ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : うちごはん
Posted by ゆん on  | 10 comments  0 trackback

皇居周りをお散歩する の巻 ☆

とある週末の昼下がり、お出かけするにはもってこいのお天気なのに
夫は忙しそうで相手にしてくれず、私は退屈でどうしようもなかったので
うろうろとお出かけ~☆

こういう緑の感じ、緑のアーケードから臨む木漏れ日というのかな、
この感じがとても好きです。


皇居のお堀端w
休日ということで、皇居ランナーがたくさんいました。
場所によっては、「今日はマラソン大会?」と思うほど沢山走ってましたよん^w^

皆さん、ルールを守って走ってらしゃるような印象でした。

2014-05-18-3.jpg

ちょうどこの辺り、、、

帝国劇場近くで、夫も含めて皆で食事をした後
父と、母と妹と私とで、腹ごなしにこの辺り、お堀端をずーっと歩いて、
国立近代美術館で美術鑑賞したんです。
それが、2011年の秋のこと。
父は昨年他界しましたが、この時はまだ元気一杯で、この日は、それそれは楽しい一日でした。
この日に私が撮った、何枚もの父の写真は、どれも素晴らしい出来栄えで
その一枚を引き伸ばして遺影に使いました。
家族に囲まれて、明るく楽しそうに笑う父の顔がとてもいい顔で
その写真を母はとても気に入って、私は頼まれて、小さなサイズに加工したものを何枚も作りました。
母はそれ(父の遺影のミニサイズ版)をお守り代わりに
お財布やバックの中、あちこちに入れまくってます(笑)
この日の笑顔の写真が、今も実家に溢れています。。。。。
父はすごくすごく、すごく優しい人でした。


うううーーーさすがにここはちょっと切ないわ。


2014-05-18-1.jpg

さてさて、お堀端を日比谷公園側からぐるーっとしてきて半分以上回ったところかな?
この辺りは滅多に来ないので新鮮です。
皇居の緑と高層ビル、これぞ 東京の風景w

2014-05-18-4.jpg

お堀端の道を挟んだ側に、なんだか立派な建物が?!
あれ?こんなところに東京駅???そんな距離来たっけ???

ここ、桜田門の交差点付近です。
桜田門~ ここで井伊直弼さんが・・・なんてベタなことが頭をよびる単細胞な私(^_^;




あとで確認したら、この立派な建物は法務省の旧本館で、通称赤レンガ棟と言うんですって。
ま、ここに東京駅があるわけないもんね。
狭い自分の行動範囲、ちょっとでも枠を超えると、途端に右も左もわからなくなるからダメね


良いお散歩日和の一日でした^^




ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : つぶやき
Posted by ゆん on  | 8 comments  0 trackback

お手軽コースランチに舌鼓♪

プリフィクススタイルの、お手軽コースランチを頂いてきました。

前菜が、目にも鮮やかでとても良かった!
白身魚(平目か鯛か・・・忘れちゃった(^^;)のカルパッチョと、
たけのこの下にはブランマンジェ風の何かがあって(笑 美味しかった~☆

ダズル2

スープは人参のポタージュ。
人参、今が旬なのでしょうか???
このところ、コースで頂いくスープに人参が多いような気がします。
でも、お店によって全く味が違うの。面白いね。

デザートはレモン風味のチーズケーキw
お隣の方はチョコレートケーキを食べてます^^

この日はお魚気分で、メインもお魚を選びたかったのだけど、諸事情からお肉に(^^;
ポークなのにレアで出せる新鮮さが気に入ったので良しとします♪

メインのお皿のところに、お店の名前が入ってます。
こういうの、ニクイわ(笑)

そんなニクイお店の店内w

ダズル1

バブルっぽいゴージャスな内装がウリの一つでもあるそうだけど、
この写真↑じゃ全然ダメ過ぎなので、
お借りしてきました↓↓↓

ダズル3 
(画像はお借りしています)

明るい昼間は、こんなゴージャスな感じとはだいーーーぶ違うけど
その分リーズナブルなので、気楽な主婦ランチにはうってつけでした^^








ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : そとごはん
Posted by ゆん on  | 4 comments  0 trackback

Hulu退会、dドラマに登録。

少し前に、ベッキーがCMをしていた、
「国内外のドラマや映画が、月980円で見放題!」   
・・・そんなHuluに登録して2年くらいになるかなあ~

父の見舞いなどで実家へ帰る事が頻繁だった昨年は、
移動中や病室の待ち時間、手持ち無沙汰な実家での時間つぶしにうってつけでした。

今は殆ど視聴しない月もあるのだけど、たまに何か見たくなるし
こういうのに一つ入っておくと便利だしー 

でも近頃のHulu、新着動画が日本のものばかりな気がして。
このラインナップじゃ、入会している意味ないなー Huluってアメリカのサービスじゃなかったっけ?

・・・と思っていたら、日テレさんがHuluジャパンを買収したんですって。
道理で(´Д`)

今「デスパレートな妻たち」を見ておりまして、実は半年ほど前から視聴しているのに、
のらりくらりでまだシーズン4の途中w シーズン8まであるのに。 ふぅ

Hulu解約しちゃうと残り見れなくなるのは残念だなあ、どうしようかなーと思っていたところ
先日スマホを機種変した際、あれこれ調べているうちに、
docomo提供のdドラマというのがなかなか優秀だと知り、こちらに契約変えちゃいました^^

そりゃdocomoだけに日本のコンテンツはむしろ多いけれど、
それでいて海外モノのラインナップも、意外にもHuluに見劣りしないのが嬉しい誤算w
日テレのコンテンツ中心にシフトしていきそうなHuluよりは、使えそうかな~?
しかも月500円でこれだけ見放題って魅力的。

docomoの独自コンテンツ、今までなんとなく敬遠してましたが知らないうちに進化してた(笑)
知らないってダメね(^_^;
しかもこの4月からキャリアフリーになって、auやソフトバンクユーザーの方でも契約出来るんですって。
dビデオ

スマホやPCからは勿論だけど、ケーブルでつなげばTVでも見れちゃうみたいw
あ、TV利用に関してはさすがにHuluの方がずっと便利だったけど、
最近は夫がMLBなどのスポーツ番組を見ていることが多いから、あまり関係ないかな。。。

wowwowやスカパーを契約することも何度か考えたのだけど、
実家に帰ってる最中も(←夜とかほんとにヒマで(^^; 母は勧善懲悪の時代劇&韓流ドラマだし)
スマホやPCで視聴出来るっていうのは、大事なことなの~

・・・なんと、最近はwowwowやスカパーでもオンデマンド視聴があるみたい!
やっぱりね~ そうじゃなきゃ取り残されちゃうよね。。。
でもま、私は全く見ない月もあるようなライトユーザーなので、月500円のdドラマで今のところは十分^^

なんだか、docomoの宣伝みたいな記事になっちゃった(^_^;



それにしても、ビデオやDVDをレンタルして・・・という概念も変わっちゃったね~

はー 世の中の流れが速くてついていけない~(>_<)




ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 7 comments  0 trackback

フレンチレッスン♪アスパラガスにノックアウト

レッスンでは前菜・メイン・デザートの3品をシェフがお一人で作るので、
時間配分を考えて、大抵はまずデザートの仕込みから始まります

・・・

画像は綺麗な緑に惹かれたグリーンアスパラの仕込みから♪


「はかま」と言うのかな?茶色く変色している三角の葉の部分と、根元の厚めの部分の皮を取り除きます。

2014-04-21-2.jpg

これだけで、だいぶ見た目が違うね。よそ行きの顔になりました♪

根元のスジばった部分をカットするだけなのはビストロ。
穂先の細かいところまでカットして
美しく、食感もさらに素晴らしく仕上げるのがレストランなんですって。
家庭料理はビストロレベルでも十分過ぎると思うけれど、
時折垣間見える、シェフのプロ意識とプライドの高さが、
なんとも言えず心地良く、わざわざ足を運ぶ甲斐もあろうかと思うわけです^^

2014-04-21-3.jpg

ボイル時にばらばらにならないように、タコ糸でひとまとめ。
こういう手間は、家庭料理にはまったく不要と思われますが、
大人数の料理を一気に作り上げなくてはならないプロレベルだと、当たり前のことなんでしょうな。

2014-04-21-4.jpg

下処理終わりw

2014-04-21-5.jpg

こんなに丁寧に下ごしらえして、どんな仕上がりになるのかと思いきや





↓↓↓

2014-04-21-6.jpg

うっ・・・普通過ぎません?( ̄ロ ̄lll)

あんだけ手間かけて、これでいいんでしょうか???

結局食べやすくカットしてくれちゃうシェフw
もっと芸術的にデコレートすればいいのになー なー なー 

黄色いソースだって、ただのドレッシングにしか見えないけど(^_^;
西洋わさびとピスタチオをミキサーにかけて・・・すっごく手間かけて作ってるのよ~!!!





お次は今回私が初めて目にしたお野菜 根セロリ

フランスではごく普通の食材だそうですが、日本ではお高いので、みんな買ったことないだろう
・・・てことで、皆に回して見せてくれました。

高っ( ̄□ ̄;  こんな値段のセロリ、絶対買わないっ

2014-04-21-7.jpg

大きさは、小さめのメロンくらいかなあ・・・

普通のセロリと食べ比べてみましょう♪   てことで、

2014-04-21-8.jpg

左は普通のセロリをカットしたもの。右が根セロリです。
右、クルトンみたいね。

仕上がりはね、左の普通の繊維質のセロリに比べると、調理法にもよるだろうけど、
新じゃがみたいな感じって言うのかな、しっとりと滑らかな食感でした。
普通のセロリとはまるで別のお野菜みたい。セロリと言われてもわかりません(笑)



セロリは脇役。主役はこちら
白身のお魚、スズキです。
2014-04-21-9.jpg

お魚料理の時は、丸ごと購入して、事前に捌いて準備しているようです。
だからか、一人分の切り身がすごく分厚いの!
スーパーの、パックの切り身とはまーったく違う(笑)


それを、生ハムでくるんで・・・

くるんでる最中に、デザートが焼きあがりました。手早いw
2014-04-21-10.jpg

日本流だと、ここの生ハムが昆布になるそうです。コブじめとか。   なるほど~


そして出来上がり・・・う、画像がデカイ。処理するのがなんかもう面倒なのでこのまま(^^;

2014-04-21-11.jpg

ソースにまぎれているのはセロリちゃん達。



デザート
2014-04-21-12.jpg

抹茶とゴマのプチケーキとイチゴのアイスクリーム。

アイスクリームは、ハーゲンダッツと同じ味がしました!!!
アイスクリームマシンで、フレッシュなイチゴをたーっぷり使って贅沢に作ってたよ~
ハーゲンダッツが、本物の味だということが、よくわかりました(笑)


ごちそうさまでした(^-^)









ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 6 comments  0 trackback

戦利品のご紹介w

タイトルが大袈裟でごめんなさい。 他に浮ばなかった(>_<)

雑貨店巡りの戦利品は  巡った時のことはこちら

・・・しめて、全部で432円  

2014-05-08-1.jpg

紙ナプキン@100円×2 コースター@50円×4 それと消費税


今コースターという言葉しか頭に浮んでこないのだけど(^^;
これ塩化ビニール製のペラペラで、耐熱70度と書いてあるからコースターとは少し違うね~
それにしても一枚50円は安いと思う!

紙ナプキンは、なんとなくカラフルさに惹かれて買っちゃった(*^^*)

カラフルなナプキン、小さなお子さんがいれば大活躍だろうけど、
大人二人の我が家、さてどうやって使いましょう?

2014-05-08-2.jpg

コップを使う時は、水滴がついて下に輪っかのような跡がつくのがイヤで
いつもコースターを使ってます。温かいマグカップの時も癖で敷いちゃうことが殆ど。

一緒に写した紙コースターは、何度か使って汚れたら捨てちゃえるところが気に入っているのだけど
それぞれ100枚位まとめ買いしちゃったのでなかなか減りません。

で、飽きてきた(^_^;


一枚50円のこれ、お試しに買ってきたけど、結構気に入ってます。
コースターとしては、先に書いた通りペラペラで心もとないのだけど、
少し大きめなところが私的にはとてもgood。それに、ちょっとしたモノ置きにもいい感じ♪

2014-05-08-1_201405151632445e1.jpg




私の部屋のワークスペースにも置いてみたw 

けど、ぶれぶれの画像でなんだかよくわからないね(^_^;

2014-05-15-1.jpg

私だけが利用するスペースなので、もっと、美しく飾り立てられたらいーなーと思うのだけど
結局実用本位なシンプルさになってしまって(^_^;
ほんとは左側のグリーティングカードと、右側の写真たては、もっと片隅に追いやられているのですが
撮影用に引っ張り出してみた。
かえってごちゃごちゃしちゃった
気に入らないからぶれぶれ画像でちょうどいいや(笑)









ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : 住いのこと
Posted by ゆん on  | 4 comments  0 trackback

お花のアレンジレッスン☆Part2

以前グリーン系のキラキラでアレンジしたお教室へ、
再度レッスンに行ってきました。   グリーンのアレンジはこちらから




と言っても、何かテクニックを教わるとか、そういうことではなく
こちらで売られている花材を購入して、手土産にしようと思ったんです^^

造花はいつまでも残っちゃいますからね~
かえって失礼な気がして滅多に差し上げられませんが。

2014-04-02-3.jpg

ガラスの靴にピカピカのバラ
実際は透明なアクリルだよ~

実際こちらに手本としてあったのは、
キラキラのバラやブリザーブドのバラの周りをぐるりと一周、小花で丸く縁取るようなスタイルだったのだけど
その感じがどうにも好きじゃなくて、自分で勝手にアレンジしちゃいました^^

周辺の小花は、お値段の関係上 ここから↓選んで下さいとのこと。

2014-04-02-2.jpg

定番的なのは、ピンクのバラの周りを、ぐるりと一周白い小花で縁取るアレンジらしいわ~  好きじゃないなー 

かごの下の方までごそごそ探って、私がモーヴな感じのを手に取ったら
講師の方が「それだと少し大き過ぎます。こういう感じの方が・・・」
そう言って小さく白い小花(かごの上の方にあるの)を提示されたのですけど
やっぱり全然好みじゃなかったので、あーだこーだ言いながら自分が好きなようにやっちゃいました(^^;

自分の主張を押し通す!
こういうところ、おばさんになった証かも~( ̄・・ ̄)がはは


結局、結果オーライで、講師の方も大絶賛♪ 
「こんな組み合わせはじめて見ました。いいですね」ですって。

こんな風にアレンジする人がほんとにいなかったなんて、嘘っぽいなー
妙なお世辞を言われると、微妙な気持ちに陥ります。。。。。


私、そこそこ、出来はするのですけど、
以前本格的に通っていたレッスンや、フランススタイルの独創性溢れる創作には自分の力の限界を感じました。

パリでレッスンを受けた時なんて、もう散々・・・
思い出したくないくらい自分の力の無さを痛感
ちょうど帰国が震災に重なったのをいいことに、自重を逆手に取ってブログにも殆ど掲載してません。
パリ花修行なんて絶好のブログネタなのだけど、
ぐったりすることばかりだったので、こんな風にポロッと話すことさえ滅多にないこと・笑


人まねは簡単ですけど、本当のオリジナリティー、独創性は教わるものじゃない。。。
もともと、そんなものを求めていたわけではなくて、
誰でもなれる(笑)講師になろうかな~程度だったのだけど
色々と痛感したことでお花全体に対する意欲が減退(笑)
しばらく遠ざかってましたが、今は自分の趣味の一つとして、たまーに出来ればそれで満足^w^


もしかして、このお花や画像などでいろいろとピンと来た方、担当して下さった講師の方はもちろん大先生ではありません。
大変感じの良い方でしたが、もしかするとまだ講師歴は浅いのかも・・・と思いました。



さて、せっかく綺麗に仕上がったので、自宅でもパチリ

kaoruko-2.jpg

お教室よりもだいぶ鮮やかに撮れました^^
ちょうど今、レモンイエローのテーブルクロスを使っておりまして、
それが色味を綺麗に見せてくれるようです♪

これ小振りだし、濡れても平気なアクリルの入れ物だし、洗面室などに置いてもいいかも♪
プレゼントするのが勿体無くなってきた(笑)







ウォールナットのこげ茶色のままだと、全く映えなかったブラック系の小物達が、レモンイエローの魔法で蘇りました^^
以前の住まいでは白いテーブルを使っていたので、暗い色のランチョンマットが多いの


2014-04-04-1.jpg





ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : 趣味いろいろ
Posted by ゆん on  | 8 comments  0 trackback

おうちごはんとタイ米の勧め

恒例の?おうちごはん自己満足企画(^^;   

前回は地味な和テイスト中心だったので、
今回は、和洋中 取り揃えてみました~☆

なんとなく麺類が多くなっちゃったナ

全て前のスマホの時に撮った画像なので4月中盤までになります。 時系列がめちゃくちゃ(^^;

3月麵類

パスタはオーソドックスなトマト系が多いですが、これは夫の好みですね~

私は何でもOKなタイプだけど、トマト系は単純すぎるというか、どこにでもあるでしょ。
家で作るなら、ほんとは和風パスタやきのこやアンチョビ使って
シンプルながらも深~い味わいのがいいんだけど。。。
それで美味しければいいのだけど、
シンプルなつもりが複雑怪奇な味わいになりがちで不評なの(^^;
トマト系だと、まあ失敗無くそこそこのお味にはなります^m^ 

うちは、平日夫が家で食べることも多いので、
たまに勝手に自分の好きなものを作って、二人別々の物を食べることもありますが
基本は一緒に食べるので、私もなかなか大変なのです(笑) ウソウソ いやちょっと本音



お家カレーの引き立て役は、タイのジャスミン米♪

2014-02-18-1.jpg

カレーライス、以前は必ず手間隙かけて、じっくり作っていたけれど、
そうすると、その後何日もカレーが続くことに(´Д`)
それで・・・ってわけじゃないけど、
近頃は美味しいレトルトカレーが増えたので、そういうのをあれこ試すことが増えました。
要するに、手抜きに拍車がかかってるってことね・・・

で、タイ風やインド風のサラリとしたカレーを食べる時、
日本の柔らかいお米ではイマイチなので、タイ米で食べてます。

お米を変えるだけで、お家(レトルト)カレーがエスニックランチに早変わり~!!!

白いまま炊き上げても十分なんだけど、私はなんとなく、雰囲気でターメリックを加えて黄色くすることが多いです。

そして、一緒に写したクミンシードは、
インドのバスマティライスに加えると一気に美味しさがグレードアップするシロモノ。
バスマティはタイ米よりさらに細長いけど、さすがにそこまで買い揃える気は毛頭無くて
サラサラ系のカレーには、常にタイ米で対応して、オイルやターメリックを加えたり、
このクミンシードを加えたり、あれこれアレンジして頂いてます♪



麺類まとめたつもりなのに、他に話がいっちゃった(笑)

まいっか♪


美味しいもの好き♪♪♪   そりゃ痩せないね


ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : うちごはん
Posted by ゆん on  | 2 comments  0 trackback

表参道で雑貨店巡り

キッチングッズや文房具、生活雑貨など、見て回るのが好きです^^
だからLOFTやハンズには目的がなくても立ち寄って、あれこれ見ていることも多いです。
単にヒマってのもありますが(笑)

そんな私なので、
昨年のFRYING TIGER COPENHAGENが出来たというニュースには随分と心が動いたのだけど
たかだか雑貨店に入るためだけに整理券配って行列して、というニュースに心が萎え
そのうち何かのついでの折に覗いてみようと思っていたら、
FRYING TIGERよりも気になっていたZARA homeが、
この4月に表参道(青山と言うべき?)に出店と知り、行って来ました♪



新緑の表参道。良い季節ですね~☆



見てきたのは
ZARA home
ASOKO
FRYING TIGER COPENHAGEN
AWESOME STORE


話題の4店舗制覇w




店名は、正式にはどこもアルファベットのようだけど、面倒なので以下カタカナ表記♪

ザラホーム
元がアパレルメーカーのZARAだけあって、ファブリックものが良いですね。
雑貨類は意外と多くはない?

フライングタイガー   ここ、ロイヤルホストだったところね。。。
いかにも”外国”ぽいお洒落な雑貨が格安価格なので、人気が出るのもうなづけます。
中高生だったら、ノートや箱物など、あれこれ欲しくなるだろうなあ・・・
ビーズの安さにびっくり。

アソコ
大阪発と言うから、もっと日本ぽいというか、
要するに100円ショップに毛が生えた雰囲気を想像してましたが
お洒落な雑貨屋さんでした。上述のフライングタイガーに近いかな?

オーサムストア
聞き慣れない名前だけど、TVで紹介されたばかりみたいで、
店にいた女の子達がキャッキャいいながら話してました。
この店、なんと私が20年位前に数年通っていたヘアサロンがあった、そのビルの1F&B1Fにあってびっくり。
美容室はビルの2階にあって、日当たり良好で白を貴重とした感じだったなー
その店はとっくに移転(閉店?)したけれど、当時はとてもお洒落なサロンでそこそこ有名だったと思う!
店名忘れた。んー 全く浮んでこない。。。。
確か私が妹にも紹介して、姉妹で同じ担当者にお願いしていたような・・・??
小○塚さん?小○寺さんだっけ???
あれ、妹が私に紹介してくれたんだっけ? もう、記憶があいまいでイライラするぅ(>_<)

妹へ・・・もしここ読んで、店名覚えていたら教えて。


2014-05-07-3.jpg

休憩。スタバが久々過ぎて、写真なんか撮っちゃったりして(笑)
帰ってよく見たら、足元が映ってました。
ジーンズをロールアップして、スリッポンタイプのスニーカー履いてます♪
これ、実はインソールで脚長効果狙ってるの(爆)短足な私のお助けグッズ(>_<)
普段はパンツスタイルが殆どで、スカートは滅多に履かないけど、
ヒールのない靴を履くことはまずないですね~ ママチャリだってハイヒールで乗っちゃいます♪



閑話休題w

雑貨屋さん。これだけまとめて見るのは滅多にないことですが
それだけに、つくづくIKEAってすごいなと改めて。
家具から何から、あそこは扱う規模がまるで違うけど、
特に見たかったキッチングッズに限定しても、品揃えが他とはまるで違うな~と。

*店の広さも立地も違うし、コンセプトも別物だろうから、同等に比べたらダメだけどね・・・




ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : つぶやき
Posted by ゆん on  | 4 comments  0 trackback

お家でサラダランチ♪

GW終盤、我が家はお家でまったりのんびりぐだぐだです(笑)

先日妹と一緒に食べた店のサラダが美味しかったので 詳しくはこちらで♪
特性ドレッシングをまねしてテキトーに作ってみました。

アンチョビ・粒マスタード・クレイジーソルト・バルサミコ酢・レモン・オリーブオイル・黒胡椒
家にある、それっぽいものテキトーにまぜまぜして作ってみました。
少しレモン果汁を多く入れすぎてしまったので、お砂糖で調整してなんとか凌ぎました~☆

2014-05-02.jpg

キノコ類も入れたいところなのだけど、夫が嫌いなのでなかなかね~
(細かく刻んでくれれば食べられる、なんて言うのよ)

毎年、夏場になると発砲水をネットでお安くまとめ買いします。
以前はもっと強い炭酸が好きだったので、
サンペレグリノは却下しておりましたが
この位の微炭酸をちょうどよく感じるようになりました。

夫がボウルに残ったドレッシングを、きれーに取り除くようにレタスですくって食べてくれました。
このところお家サラダは和風なポン酢風か、オリーブオイル+塩コショウ でしか食べてなかったから
美味しかったようです。
サラダって、お野菜の新鮮さも大事だけど、ドレッシングによって随分変わりますもんね。



気をよくして、GW終盤、またもやサラダランチ☆

真ん中辺りにあるチューブのがアンチョビ、これがポイント。
よくある缶入りのフィレタイプのものより、必要な分だけ取り出せて使い易い。お気に入りです♪

2014-05-04-1.jpg

結局レモン果汁は使わず、酸味はバルサミコ酢で十分でした。

スマホを新しくしたら、画像の縦横比が変わったようで、縦長の画像がなんだかイイ感じで気に入ってます^^
しかも、画質もかなり良くなってるような気がする!
カメラで写真、変わるのね~ スマホだけど(^^;

2014-05-04-2.jpg

イメージしているのは、Salade Niçoise ニース風サラダ

パリジャン達が、昼時にカフェテラスでボウルにたっぷり入った野菜サラダをモリモリ食べていて
その様子がかっこよくて、美味しそうで、憧れたものです^^

これスープ皿だから、モリモリ食べるほどには入れられないのが無念だわ。
お皿は極力増やさない主義だけど、サラダボウル、買っちゃおうかな~

2014-05-04-3.jpg

新じゃがのポテトフライ☆
オーブンに並べてオリーブオイルふりかけるだけで出来るよ♪と聞いて初挑戦。

あっさり、出来ました^^

半信半疑だったので、薄めに切ったらホクホクを通り越して火が通り過ぎちゃった。

ポテトはあまり積極的ではありませんが、新じゃがは美味しいですね^^
季節が終わる前に厚めでリベンジしなきゃ。





ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : うちごはん
Posted by ゆん on  | 6 comments  0 trackback

Jour de muguet ♪ すずらんの日

フランス人メル友Olivierから、
今年もまた5月1日のjour de muguet(すずらんの日)にちなみ
すずらんのカードが届きましたL(@^▽^@)」

メル友になって、もう10年は経つかなあ・・・

あの頃は、結構まじめに仏語の勉強してました(笑)
旅行に不自由しない程度にしゃべれるようになるといいなあ、という気楽な目標が発端でしたが
習い始めると、私には合っていたようで楽しくて、週に2-3回通ってました^^
宿題だって毎回まじめに仕上げて提出し
発音だって、フランス人に褒められたのよ^w^

Olivierは、始めの頃は少し日本語を勉強していると言っていた。
だけどメールに書いてくるのは「ありがとう」「さようなら」「私は昨日○○へ行きました」程度。
その後も上達する気配は皆無だったけれど、私のメールにはいつも丁寧に添削してくれた。
しばらくして、OlivierがFacebookを始めて、本人は勿論、
マリ人の奥様や娘さんらの写真を何枚もアップするようになった。

印象的だったことがある。
奥様の画像に、仏語で短い褒め言葉を書き込んだ私だったが、
褒め言葉って、いつも似たような表現・単語になってしまうので、辞書で見つけ出した言葉を使ってみた。
もうなんという単語だったかは忘れてしまったけれど、それは少し性的な意味合いをもつ言葉だったようで
「こんな言葉を使うと、君自身が誤解されてしまうから使うべきでない」
慌てたようにすぐメールが届いた。
辞書にはそんなニュアンスについては少しも説明が無かったから、知らなかった。

料理をしている画像が紹介された時には
「ルクーゼでしょ?!私も同じの使ってる。煮込み料理に最適ね。」と嬉々としてコメント入れたら
「ホーロー製の鍋が、全てルクーゼだと思っているのかい?
 そんな高いブランド品なんて買わないよ。これは安物。でも品質は同じさ。」と返された。

その画像に載っていたお鍋は、本当にあそこの赤いココットロンドにそっくりだったの。
でも本場のあちらには似たようなものがゴロゴロあるのでしょうね。
日本人のブランド好き&無知さを晒したようで恥ずかしかったわー


そんな誠意の人Olivierは、
私の仏語熱が冷めていくのと同じようなタイミングで
マンツーマンのメールより、Facebookでの発信に目覚めたらしく
自ずとメールのやりとりは激減していった。

そんなこんなでフェードアウトしていくのかと思っていたメル友オリヴィエ君から(年下君よ^^)
数年前から一年に一度、すずらんのカードが届くようになった。



フランスで5月1日は国民の休日(fête du Travai)だけど
同時に fête du muguet というすずらんの日でもあり、
すずらんの花束がフランスの町中に溢れるんですって。
そして、贈られた人は幸せになる・・・キャー なんてロマンティック

花言葉は retour du bonheur (幸福の再来)



直接会ったことは、一度もない。これからもきっと無いだろう。
私の仏語じゃ、会って積もる話を・・・というわけにはいかないし。
オリヴィエ英語が得意じゃないって言ってたから、多分もっと不得意な私とじゃ会話にならないだろうし。
facebookで何度も顔は見てるから、それでもう十分(笑)

あ、申し訳ないから私の写真も直メールで送ったこと、かなり過去にありますよ
私のfacebookには・・・桜の画像しかありません・笑



年賀状みたいな感じ。
今年もきっと来るだろうと思っていた。
私は春先に桜のカードを送った。
不思議なやりとりだけど、続けるのも悪くないなと思っている。


ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : つぶやき
Posted by ゆん on  | 10 comments  0 trackback

妹と、イタリアンランチを楽しむ♪

前から気になっていた店へ、妹と連れ立って行って来ました^^

この辺り、最近評判のお店が増えたようで、特に激安ステーキハウスとやらが人気だそうで、連日行列です。
TVで放映でもされたんでしょうね。でも、立ち食いですって。
スタンディングスタイルなんて言っちゃうと、微妙にお洒落なニュアンスを醸し出すのだけど
要するに立ち食い。立ち食いでステーキ、うーん 私は全く惹かれないなあ。。。

行ったお店はこちら♪ ST.HUBERTUS(サントウベルトス)   舌噛みそうな名前w




特筆すべきはサラダ。
有機野菜たっぷりで、特性ドレッシングとの相性も◎ ボリュームも凄い。

そしてお値段なんと1500円♪
大食漢の私はペロリと全て平らげましたが(^^; 痩せてる妹はお肉を半分残しました。
偶然、全て同じものをチョイスした姉妹です。

平日ランチなら、こういうお値段、結構アリなんですけどね。
それが場所柄、休日となるとお値段が跳ね上がる・・・ところが多いw
妹はOLだから、ランチは休日しか行けない


しかも、このお店、事前の予約が座席の確保のみでOK。
予約の場合はコースのみで~ なんてところが多いでしょ。
ここも当然そうかと思っていたら、違うっていうのね。
コースと言ってもとってもリーズナブルなものなんだけど、
妹と一緒だからもう少しカジュアルでもいいかなと思って、
恐る恐る、1500円位のものを席についてメニューを見ながら決めてもいいのかと、
電話口で聞いてみたらそれでOKだと言うの。素晴らしいw



この日は妹がご馳走してくれました
昨年のお誕生日祝いもまだだし、色々お世話になってるし・・・
ふむふむ、わかってるじゃないの、良い妹だ。



あれ? でもなんだお安くまとめられちゃった感じー???

今日はドリンクが入らなかったから、いいなと思って ですってえ~

さすが妹の方がしたたかなのでありました( ̄・・ ̄)


ご馳走様 ありがとう













ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : そとごはん
Posted by ゆん on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。