続・お気楽な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 

階段上って筋力アップ?! @愛宕神社


ここ数年、運動不足は自覚していたものの、高を括って何もしないでダラダラ過ごしていたら
わずかなことで筋肉痛になるわ、
大して寒くもないのにしもやけになるわのトホホ三昧(^^;      詳しくはこちらで → 

これは本格的にマズイぞと、慌てて歩くことをこころがけております(^^;



こんな階段を見つけると、嬉々として登っちゃいます♪
筋力アップに効果ある気がする~(≧∇≦)/

2016-01-27-2.jpg

あら、長いわね、まだ続くの?!(@_@)

2016-01-27-3.jpg

太ももがピクピクしましたが、頑張ってペースを下げずに登り切りました♪
あー、達成感(*^^*)


着いた先は
2016-01-27-4.jpg

最近ヴァーチャル神社という、不思議な取り組みをしていることでも有名?な神社だそうだけど、

何といっても有名なのは 出世階段と呼ばれる急こう配の階段じゃないかしら。

2016-01-27-5.jpg

私はこの坂を登る気はハナから無かったので、裏手から回ってショートカットしてるし、
帰りもこの階段を使わなかったので、このアングルの写真しかありませんが、
下から見上げた画像なら、見たことある!と思う方も多いと思うわ。
・・・それにしても、大してショートカットになってないね(^^;

エレベーターで階段無しで来ることも出来るのだけど、ほとんど方はこの出世階段を歩いてくるみたい。
この階段を登ること自体がイベントになっていると思います。

2016-01-27-6.jpg

境内はこんな感じ。
この右手側に池があったりして、狭いながらも癒しのスポットと呼べるかな。
ここは、天然の地形としては東京23区で一番高い場所なんですって。

そうそう、最近はやりの御朱印ガール?を何人か見かけました。
若い女性のグループと、年配の二人連れ。
何もないこの場所で、何をふらふらしてるのかしら???と思っていたら、
記帳してもらうのを待っていたのね。

御朱印帖・・・欲しいなー
御朱印ガールデビューも間近?!


2016-01-27-7.jpg

虎ノ門ヒルズも徒歩圏内。
都会のど真ん中に、まだこんな場所が残っているのはホッとしますね~

この辺りで、歩数もかなり稼いだハズ!と歩数計をチェックするも、まだまだ6千歩程度w

このところ意識的に歩くようにはしているけど、どうしも6千歩前後で終わってしまう。

うーん

2016-01-25.jpg

さらにてくてく、東京タワー方面w

すくっと立った背の高い木が、青空に模様を描いているような、そんな景色が好き。
似たような画像、よく撮ってるな(^^;



結構歩いたつもりなのに、
2016-01-27-8.jpg

1万歩越えてなかった(-。-:

もっと頑張ろう、私。




スポンサーサイト
ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 8 comments  0 trackback

しもやけは、筋肉減少のせいだった?!


今まで生きてきた中で.、しもやけが出来たことなんてなかったんです!

・・・・このフレーズ、金メダリストの岩崎恭子さんの言葉を思い出します。
あれはリアルタイムで見てた!
あっという間に一番で金メダルだったから、びっくりしたけど、
同じ日本人として、見ていて誇らしかったな~
当時まだあどけなかった岩崎さんも、結婚されて、一児の母になられたそうです。
月日が経つのはあっという間ね~
・・・とうことは、このフレーズも、ピンとこない年代の方も多いでしょうね(^^;


閑話休題。


しもやけ。
昔の方が、部屋だって寒かったと思うけど、出来たことなんてなかったし、
今年は暖冬だし、なんて考えると、私の中でアリエナイと思いたい気持ちがドドドーと溢れ出すのですが

左足の小指が、どうにもイタガユイ。
この症状を検索すると、しもやけ以外に考えられないという結論に至りました( ̄・・ ̄)

実は去年も同じように痛痒かったのですが、
まさかありえない!という気持ちで押し通して、
そのうち治ってましたが、あれも間違いなくしもやけだったのね(ー。ー;

それに、パソコンを見ながらマウスに置かれている手の、小指と薬指がびっくりするほど冷たくてね。。。
身体全体はちっとも寒くないのに、手と足の小指と薬指だけが、妙に冷たい。
これって、要するに末端冷え性ってことみたい。
今まで、特に冷え性ということもなかったハズなのに(>_<)

幼い頃から出来やすい方もいるでしょうから、体質や遺伝によるところもあるようです。
でも、私の場合は確実にそうではない。

そうすると、原因は、血行不良ということらしいです。
寒暖の差が激しかったり、窮屈な服装をしていたり、濡れた状態のままにしていたりすると、
そうしたことから血行不良が起こり、末端まで血液が・・・・・

うーん、あまりピンとこないなあ・・・

ところが、
筋力の衰えから血流の循環が悪くなり・・・・という説明に、ビンゴ!です。

それなら自覚しまくりなんですもん。

というのも、数年前に引っ越して以来、自転車に目覚めちゃって(単なるママチャリ)
どこに行くにも自転車三昧で、気づけばほとんど歩いていないという状態。
だからたまに歩くと太ももが筋肉痛で、歩いただけなのに!と驚いたのは既に一昨年前からのこと。

慌てて、インストールしたまま使っていなかった歩数計アプリをオンにしてみたら、
一日の歩数400歩とかw
いやあ、わかってはいたけれど、数字で見ると改めてショックです。

ランニングマシンやエアロバイクを使える環境もあるのですが、
景色が変わらないとやる気が出ないしね(-。-;



というわけで、一週間ほどまえから、意識的に歩くようにしてます。
と言っても、ドアツードアで自転車を使わずに、歩くようにしているだけだけど(^^;

目標は、次の冬はしもやけにならない程度に筋力アップして血流を回復することデス



それにしても・・・しもやけにならないように歩かなきゃなんて言ってる時点で情けない(>_<)





ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : つぶやき
Posted by ゆん on  | 6 comments  0 trackback

いつものお料理教室レポ





芽キャベツのクリームスープ。
上に乗ってる茶色いのは、
パルメザンやヘーゼルナッツやビスタチオetc.を、練ってオーブンで焼いた後砕いたもの。

実際のスープは、もっときれいな黄緑色で、緑がかっていたのだけど、
次↓のソースの色と似て見えるね(-。-;

このスープ、いつものように見た目からは想像もつかないくらい、丁寧に、凝りまくって作ってます。
だから美味しいのも間違いない。
でもこの手のスープ、私は特別美味しい!とは感じないのよね。。。

というのも、もっとずーっと昔、こんな感じのフランスのスープを食べたとき、
正直、美味しくないと感じたことを覚えてます。
今思えば、それは私が味に慣れていなかったからだと思う。
外国人が味噌汁を頂いて、即座に美味しいと思う方もいる反面、
茶色の大豆のスープに、慣れるのに時間がかかる人もいる、そんな感じ。
もっと言えば、あちらで売ってるクノールのインスタントスープでさえ、
何種類も試したけれど、じゃがいものスープ以外は、私にとってはどれも不思議な味で
塩コショウや砂糖などで、味を調整しないと食べることが出来なかったもの。。。。
やはり、日本の洋食としてのスープの味とは根本が違うように感じます。
コテコテ日本人な私の味覚は、日本のそれの味の方が好きだわ。
これはもう、生きてきた環境がそうさせる好みの問題。

2016-01-12-4.jpg

メインはこちら。  タラのブーリッド。
ブーリッドというのは、  うーんと、なんて説明したらいいんだろう???とぐぐってみたら
「白いブイヤベース」という表現を多数散見。へえ、そうなんだ。
とにかくこの白いソースがとーっても美味で、パンをつけて綺麗に食べちゃいました^^
要するにニンニクたっぷりのアイオリ。大人のマヨネーズソースです。

2016-01-12-2.jpg

この日のお供は白ワイン♪

2016-01-12-5.jpg

カリカリにトーストしたバケット。プリップリのたら。 
ソースはにんにくと塩、卵黄にオリーブオイルと、
このシェフの料理にしては、とてもシンプルなのでまね出来るかも?!

2016-01-12-3.jpg

デザートはフラン。

フランスのお菓子としては定番のものだそうですが、私は知らなかった(>_<)
この日はフランスに留学経験があったり、ご主人が仏人とか、通訳業やってまーすとか、
なぜかフランス語ペラペラな方が半数を占めていたからか、
本場のテキトーに売ってるフランがいかにまずいかという話で盛り上がり、
結局無知な私はよくわからないままに終わってしまった(苦笑

2016-01-12.jpg

見ての通りの、素朴でほっこりするような味わい。ママンの味とでも言うのかな。
手作り感満載で、甘さも控えめ。美味しく頂きました。




ごちそうさまでした♪





ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 6 comments  0 trackback

高級?薄毛矯正サロンでヘッドスパ(≧∇≦)/


誰かにシャンプーしてもらう気持ちよさは至福の時~♪
というわけで、たまにヘッドスパに行きます。
最近は専門店も増えて、気軽に施術を受けやすくなりましたしね^w^

先日は、某クーポンを利用して行ってみたのですが
専門店ではないので美容院だと思っていたら、なんと薄毛矯正のサロン(医師も常駐らしい)でした(>_<)

店に足を踏み入れると、高級エステばりにゴージャスな内装。
白衣に身を包んだ綺麗な女性たちが華やかにお出迎え。

名前を告げると別室に案内され、
おしぼりやお茶を供されながら、説明を受け、
さらに個室に案内されて、施術です。

この日一番驚いたのは、安価なクーポン利用だと言うのに、
トイレ完備の広々個室で施術されたこと。

2016-01-15.jpg

クリニックのHPを見ると、
自毛再生のために、
科学的に最適な治療法を、
高級ホテルのようなサービスで提供する、とある。

きっとヘッドスパはその一環としての施術の一つに過ぎないのだと思う。
だから、HPを見てもヘッドスパ単独の料金も記載されていないし、
トータルコストも最低料金しか書いてなくて、オリジナルプランは別途~とある。ひえ~(>_<)

若くて綺麗な白衣の女性に丁寧に施術され、
しかも、よりリラックスして欲しいからと、施術中のトークは耳元で可憐なささやき声w
施術終了後の会話では、女性は終始、片膝をつき、両手を揃えたポージングでにこやかに応対だから
こちらは最後まで「上から目線」状態。
こんな対応されたら、営業スマイルだとわかっていても、
男性なら、また通いたくなるだろうと思いましたね。

ホストに対応される女性客も、こんな気分かなー???  ホストクラブ行ったことないけどw



そうそう、肝心の施術はとても気持ち良かったです。
力強めでお願いしましたが、その細腕からは想像もつかない、力強い施術を堪能致しました。
(でも、普段から常に力強く洗うのはやめた方がいい、と注意を受けました。乾燥が進みがちだそうです)

そして、左の肩だけが硬くてびっくりと言われました(^^;
両肩が均等に硬いならまだしも、右は普通なのに左だけが岩状態という、やっかいな私の体。
体のバランス悪過ぎなのは、既に15の頃から判明していたことですが(>_<)
短時間でそれがわかったお姉さんに拍手です。
(ヘッドスパ80分中、5分程度の肩もみタイムでした)

それから、最初のカウンセリングで私を一目見て、薄毛は大丈夫ですね^m^と言われ、
全く問題視されなかったので、ホッとしました。

ホッとしついでに、顔周りの毛が長く伸びずに途中で切れてしまうので、
ボブヘアがイメージ通りにならないことを話すと、
「栄養が行き渡っていないから切れてしまうんですよ(*^^*)」 との弁。
美容師さんは、日本人に多いパターンだから仕方ないと言ってたけどなあ・・・
どうなんだろ???( ̄・・ ̄)

気持ち良かったから、まあいっか。
有意義な体験でした。


ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 8 comments  0 trackback

激マズだった赤ワインの煮込み(>_<)



随分前に(もちろん昨年(^^;)下書きしたまま埋もれていた記事です(^^;

****
夫が好きな赤ワインの煮込み。

月に何度もとか、頻繁に供するものではないので、たまに作る時はそれなりに張り切るのですが


これがなんと、見掛け倒しの、激マズで(>_<)

名誉のために付け加えると(苦笑
いつも通り、赤ワインとホールトマトのみの水無しで煮込んでいるので、ソースは美味しいのです。自信作よ^^
でも肝心の牛肉が、固くて食べられないシロモノでね。

夫は無論ですが、作った責任で少々の失敗作は、どうってことなく食べる私でも、
この肉は、スジスジしているというか、硬すぎというか、とにかく食べられませんでした。

なんだろうね~???
圧力鍋の、加圧時間が足りなかったかな?
いやいや、加圧は十二分にかけたつもりだから、肉質が悪かったのかも?????
(ネットスーパーで買ったブロック肉なの。やっぱり見て買わないとダメね・・・)

なので、捨てました。

冷蔵庫の片隅で、気づいた時には腐っていた・・・なんてことも滅多にないし
食べられないほどのまずさ、なんてのも滅多にないので、
食材をぽいっと捨てるなんてことは、通常あり得ないのですが
そのあり得ないことが、あっさり起きました( ̄・・ ̄)

でも、ソースは美味しいのよ(しつこい?)

だから、
2015-11-25-1.jpg

フェットチーネで、残った赤ワインソースで和えてみた。

2015-11-25-2.jpg

ちっとも美味しそうに見えないけど、これはさすがに美味しかったの!   バンザーイ^w^


ついでに、最近お気に入りのポテトグラタン。
私はどちらかと言えば、海老や帆立のグラタンの方が好きだけど、男性は芋好きが多いような?

2015-11-28-1.jpg

スライスしたじゃがいもを、シリコンスチーマーで温めて、
それから、冷蔵庫の残り物と、チーズをかけてオーブンで温めれば出来上がり♪
ホワイトソースを加えると、チーズだけの時よりもこってりした美味しさが加わるけど
ますます美味しくなって(笑)食べ過ぎちゃうから、チーズのみの時の方が多いかな。
とにかく簡単で、失敗知らずだし、
オーブン料理って、ただそれだけで食卓が華やぐから重宝してます^^

2015-11-25-3.jpg

我が家頻出のミネストローネ。サラダ感覚で野菜はたっぷりよ~

*****

おまけ 
こちらは今年に入ってからの汐留46Fからの眺め。
他の場所で食事をした後、夫とうろうろ夜景を見に♪


東京タワーもスカイツリーも映ってないし
窓ガラスの光が映り込んで、ピンボケの画像だけれども、
マンションやオフィスビルの灯りが無数に点在する眺めが、不思議な感覚がして
わりとお気に入りの一枚。




ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : うちごはん
Posted by ゆん on  | 6 comments  0 trackback

かかとのお直し、7,000円也(@_@)



履き易くて長年愛用しているオベリーヌの靴、
数年前からヒール部分が、丸ごと取れそうにぐらついていたのを、
恐る恐る履いていたのだけど、お直しに。

くつー1

年末の繁忙期に、デパートの靴売り場に持参するのが間違いだったのか、仕上がりは約5週間後。
しかもヒール部分をそっくり交換なので、お直し代7千円越えw
それなら新しい靴買った方が良い?と一瞬悩んだものの、やっぱりお願いしました。
写真は↑店頭で撮ったもの。映り込んでいるのは職人さん♪

くつー2

黒いスエード素材にしてもらって正解だったわ~
自分で考えたときは、表の柄面でもレザーがアクセントに使われているので、
そこと合わせてレザーで巻いてもらうつもりだったの。
でも、お店の方がスエーの方が馴染むとおっしゃるので、最後まで迷ったものの、
プロのアドバイスを信じることに。

全体的に新しくなるわけではないから、というか他の部分は古いまんまだから
馴染み易いスエードで良かった。

このオベリーヌの靴、実はもう、かれこれ20年近く前からのものだけど、
幅広なのに甲薄という、やっかいな私の足にぴったりフィットしてくれる有り難い靴なのです。
このブランド、今はデパートでもたまーーに見かける程度だし、
海外でゲット出来る機会も、もはやわからないので(^^;
私にとってはとても貴重なの。

少々高額でも、本当に気に入ってピッタリなものは、大事に長く使うからモトが取れちゃうわね。
安いからと飛びついて買っちゃうと、結局ダメなのよね~
わかっているのに、同じ失敗、未だにしょっちゅう繰り返してます(^^;


ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : ファッション
Posted by ゆん on  | 8 comments  0 trackback

年始めの女子会 @築地


時折集まる友人らと、築地界隈で新年会♪



ただのお刺身なんだけど、すっごく新鮮で美味しかった!
海老は、頭の部分がまだピクピクしておりました(>_<)

以前アジの活き作りを頂いた時には、いつまでもピクピクするアジが気になって、
食べるどころじゃなかったけれど
これは小さな海老で、すぐに大人しくなるし、とにかく大丈夫でした(笑

2016-01-06-2.jpg

夜は接待でも使われそうな、高級割烹のお店だけど、
リーズナブルなランチタイムに8人の個室貸し切りで、大いに盛り上がりました^^
ただ盛り上がり過ぎて、料理の半分近くは撮り忘れたのが残念無念(-。-;

2016-01-06-3.jpg

たまにはこういう食事もいいですね~

この後は築地本願寺にお参りに立ち寄り、お茶をしてうだうだといつものパターン。

ごちそうさまでした。


ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : そとごはん
Posted by ゆん on  | 6 comments  0 trackback

料理教室☆ワインの好みの違いにドキリとする


いつものフランス料理教室。

まずはデザート、これ何で出来てると思います???

2015-12-19-1.jpg





2015-12-19-2.jpg

答えは食パン♪  簡単過ぎた?
この中に、煮詰めたりんごを詰めているのだけど、びっくりするほど大量のりんごを使っているの。
間にスポンジか何かを入れれば、もっと量が減らせると思うのだけど、
この1ホールで大きめのりんご5-6個は使ってたかな。

このケーキは、とてもクラシカルなレシピで、
パティシエの作るデザートではないそうです。
ママンのレシピ的、家庭料理ということでしょうね~  と、勝手に思っていたら、
エスコフィエのレシピに載っている、由緒正しいものだって(^^;

2015-12-19-3.jpg

見た目はご愛敬。
家庭料理をお洒落に演出しようと努める、その姿勢が大事!

2015-12-19-4.jpg

こちらは前菜。
手前は蟹とハーブのカダイフ巻き

中のハーブペーストがとても美味しいし、
タラバガニの赤と、ハーブのグリーンで、実はフォトジェニックな一品なのだけど
中身を全然写すことが出来ず、ただの揚げ物みたいで残念だわ(^^;

2015-12-19-5.jpg

オーブンに入れる前はこんな感じ。

カダイフというのは、具材を包み込んでいる鳥の巣みたいな糸状のもの。
とうもろこしと小麦粉で出来てるんだって。
もともとは中東のものらしいけど、フランス料理の包みものとして使われることも多いそう。
パリパリした食感だけど、中の素材の味を殺さず、
見た目に比べて、味的にはとても控えめな名脇役と言ったところかな。

2015-12-19-6.jpg

この日は白ワイン。

ワインの銘柄がわかるような舌はもっていないけれど、
自分なりに好みかそうでないか、美味しいと思うかそうでもないか、という感覚は、当然ある。

で、このワインはあまり好みでなく、美味しい~(≧∇≦)/と思うものではなかったのだけど、
私がそう感じる時に限って、
「これ美味しい~!!!」とおっしゃる方がいる。
以前赤ワインで、これはイマイチだな、と思った時も
「これすごく美味しい!お取り寄せ出来ますか???」とおっしゃるほどに、気に入った発言をしていたのだ。

その方は、ソムリエでもなんでもなく、私と似たような主婦だから、
単純に好みの違いだろうと思っているけれど、どうなんだろう???
少なくとも、私は高級ワインと安物ワインを見極める舌なんぞ、持っておりません(^^;
そんなのわからなくたって、どうってことないと思っているけれど、
GACKTさんレベルになっちゃうと、あれはすごい。ワインだけじゃないものね。
どうしてあんなにわかるんだろう???普段あの人何してるの?
と、思うのは、きっと私だけではあるまい(笑

2015-12-19-7.jpg

こちらがメイン。

前回、フォアグラやジビエなど、豪華料理だったせいか、今回はあっさりめ(笑

アンコウのメダイヨン、フィレンツェ風。

カタカナの羅列で、おおっ!と思っちゃうけど、
なんのことはない、アンコウをメダル風(一口大)に切って、ほうれん草が入ったもの、という意味。
フィレンツェ風というのは、フランス料理においてはほうれん草を使うものを言うんだって。
ちなみにomelette à la florentine と言えば、ほうれん草入りオムレツのこと。

アンコウがふわっと優しい食感で美味しかったです。



ごちそうさまでした。






ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 4 comments  0 trackback

年末イルミネーションバスツアー その2


昨年末にブロ友さんお二方と参加した、イルミネーションツアーの後半編 (前半編はこちら)


***

恵比寿から六本木に移動する間に、やっと電飾を楽しめる暗さになってきた♪

2015-12-21-14.jpg

これって、ちょうどマジックアワー?!

今回たくさん撮った中の、一番のお気に入り^^

・・・にしても画像が大きい???
以前のノートPCから、デスクトップの大画面になったせいか、自分でバランスがよくわからなくなってます(^^;

2015-12-21-15.jpg

東京タワーと月、両方入れたくて何枚か撮った中の、唯一ブレてなかった一枚w
これだけ、なぜか画像が青っぽい

2015-12-21-23.jpg

約一時間の滞在時間、建物内でお茶するほどの時間もなかったので、
それじゃということで、イルミの周りをぐるりと一周。

ここは何度か見てるけど、
道路に一番近い、混雑してる辺りからしか見たことがなかったから
東京タワーも見渡せるスポットがあるなんて知らなかったわー


そして
2015-12-21-18.jpg

カレッタ汐留へ。

2015-12-21-17.jpg

イルミネーションショーが行われてました。
ブロ友さんお二人は、ショーを見るベストポジションをちょうどキープされていたので
きっとこの画像のどこかにいらっしゃいます♪  

ウォーリーを探せ!     暗いからわからないけどね^m^

2015-12-21-12.jpg

私はスマホをいじりながらうろうろしていたら、ベスポジから離れてしまったので
しばし上階へ移動して

その後3人で46階?へ移動して、
2015-12-21-19.jpg

添乗員さんが、ショーを見たら、これを見に行って♪とおっしゃっていたので。

何のことはない、ただの衣装とガラスの靴があるだけですがw
教えて頂かなければ、気づくことも、見ることもなかったわけですから、ありがたいことです。

2015-12-21-20.jpg

最後に、出発場所の東京駅至近に戻りツアーはここにて解散。
各自で丸の内の並木道を楽しむという流れ。

今回訪れたのは、自分でサクッと行くことの出来る場所ばかりですが
イルミネーションにはまだ早い明るい時間帯も、クリスマスデコレーションを楽しみながら、
楽ちん極まりないバス移動で、会話も弾み、
こういうのもたまにはいいな、と思えたことも収穫でした。



そして・・・

予定より少し早めの時間に解散したので、

2015-12-21.jpg

韓国料理店へ。

私はズンドウブ、それからチヂミを頂きました♪
夜の食事としては大変コスパが良く、食べきれないほどでした(笑

実はその前に、イタリアンの店など数件、足を運んでいたのですが、どこもあいにく満席で、
やっと入れたお店がここ。
そして私たちが着席した後は、待っている方がいたようでした。
やはり年末の夜は混むのね。


2015-12-22-a_201601030115156cd.jpg

お二方から頂いた美味しいものたち・・・私ってば、なんだか頂いてばっかりな気がして、申し訳ないわ。

いつもありがとう。





ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : そとごはん
Posted by ゆん on  | 6 comments  0 trackback

年末の、イルミネーションバスツアー その1



さて、昨年の話(^^;

さすがに年内のことは年内で完了したかったのだけど、
のろまな上に、たくさんの画像のなかから選ぶ作業に手間取り
さらには更新にムラがある、というどうしようもない性質ゆえ、
備忘録的お気楽日記の本領発揮で、言い訳しながら今頃ゆる~く投稿デス♪



*****************
12月も後半にさしかかったある日、ブロ友さんお二方とご一緒に
イルミネーションツアーに参加してきました。



イルミネーションと言っても、集合は10時半で、解散時刻の20時過ぎまでの長丁場。
おしゃべりしたり、バス移動したり、見学したりと程よい時間配分で、
飽きることなく楽しむことが出来ました^^

2015-12-21-01.jpg

バスは東京駅丸の内側から出発。
まだ色々と修復中かしら???

2015-12-21-02.jpg

満席だったようです。
私たちは、早い時期に3名で予約していたので、並びで座れる後部座席で終始快適でした。

ランチは有明のホテルブッフェにて。
盛り付けがイマイチで、フォトジェニックじゃないので画像は載せませんが(^^;
お味は悪くなかったですよ~♪

2015-12-21-03.jpg

次に降り立ったのは、横浜の赤れんが倉庫。
お昼過ぎなので、時間的にイルミネーションはありえないのですが、
クリスマス感も楽しもう!という趣向なんだと思うわ。

2015-12-21-04.jpg

一人寂しげなキリスト様w
こんな裏側の端に、ひっそりと佇んでおられたのが妙に気になって

2015-12-21-05.jpg

この辺り、みなとみらいへは夫とよく来ていたのだけど、
当時はまだ、この赤れんが倉庫は商業施設としてオープンしてなかったような???
あれ、当時っていつ?!(笑

2015-12-21-11.jpg

年明けちゃったのに、思い切り時期外れですみません。

時間が早くてイルミでもなんでもありませんが、次に立ち寄った恵比寿ガーデンプレイスのツリー。
大きなモミの木に、赤い球を中心に、華やかだけど品の良い飾りつけ。
こういうの好きです。

2015-12-21-08.jpg

バカラのシャンデリア。
これって、何年もまえからずっとここにあるような気がするけど、冬季限定よね???

2015-12-21-07.jpg

ちょっと頑張って、寄って撮ってみたbyスマホ
どうやったって、ガラスの枠が邪魔ね~


点灯時間まで、少し待ち時間があったので

2015-12-21-09.jpg

恵比寿と言えば! 単純なノリで入店♪

2015-12-21-10.jpg

この席に案内してくれた店員さんが、なんともね・・・・・
覇気がないというか、もっとシャキッと仕事してよ!と言いたくなるようなおじさんでした(-。-;
ええ、おじさんです。
外見じゃないの、あの対応ぶりでは、おじさまとは言えないわ~w

2015-12-21-06.jpg

喉をうるおして外に出ると、点灯してました!
まだまだ明るいからわかりづらいけど、ツリーも点灯してるの(笑

2015-12-21-13.jpg

こちらも、無理やり感満載だけど、点灯してます、イルミネーションよ!!!





写真が多いので、前半編はここまで。





ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : つぶやき
Posted by ゆん on  | 6 comments  0 trackback

無事一年が過ぎますように。

2016年も既に数日が過ぎました。

年の始めに今年はこれを頑張るゾ!と新年の目標を掲げる方もいるだろうけれど
そういうことはあまり考えることがない私。
受験の時を除けば、ずっと昔からそうでした(^^;

今も昔も、神社やお寺で手を合わせながら思うのは、家族の健康。

健康で、夫と仲良く暮らせれば、十分幸せだ・・・

とは言っても、美味しいものも食べたいし、あれもしたいし、これも欲しい。。。
物欲、食欲が止まりません(笑

これまでは、こんな風に漫然と、ただお気楽でいれば良かった。

けれどこれからは、アルツハイマーを発症してしまった母のことを、
常に気にしていかなければならない。
正直、かなり気が重い。
今年から自分用の手帳とは別に、
母の予定(薬や病院の日程など)を書き込んだ手帳を作りました。

今の状態のままさほど進行せず、無事にこの一年が過ぎるといいなあ・・・・・
そうだったら、すごくいいなあと、切望してます。

このブログは、「備忘録的お気楽日記」という位置づけなので、
母のことは、あまり書かないつもりですが、
この一年を考えたとき、それなりの比重を占めるのは明白だから、最初に思い切って。


これまで同様、無事に、穏やかに、私らしく一年を過ごせますように。







ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : つぶやき
Posted by ゆん on  | 8 comments  0 trackback

あけまして、おめでとうございます



謹賀新年!



出店も出てるし、普段よりはずっと人が多いけど、大混雑!というほどではありません。
お参りも、元旦なのに並ぶことなくささっと済ませることが出来ました。

2016-01-01-2.jpg

初詣的には、穴場的お寺のようです。



今年のおせち。(朝食時なのでりんごが映ってる・笑)
2016-01-01-3.jpg

三段重を開けた瞬間、あ、しょぼい と思ってしまった(>_<)
お味は悪くないのだけど、見た目に華やかさがないし、安っぽい感じー
去年のお店の方が断然良かった。
夫も同意見だったようで、「何で去年のお店から買えちゃったの?」と言われてしまった。。。
うん、そうよね~



ドンマイ、私 (* ̄▽ ̄*)



今年もよろしくお願いします。




ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : つぶやき
Posted by ゆん on  | 0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。