続・お気楽な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 

肉肉巻き巻きとロワイヤル


なんだかわけのわからないタイトルで恐縮です(^^;

いつものフランス料理レッスン。見て食べるだけなので全く身に付かず(ー”ー)
せめてもの備忘録にとブログに残しています。



豚肉を薄切りにカット~  こんなことは一般人には無理なので
生姜焼きの肉などで十分だそう。

2015-01-28-02.jpg
それにしても均一にカットされてて惚れ惚れしちゃう

2015-01-28-03.jpg

それをこんな風に2枚使って

2015-01-28-04.jpg

具材は豚挽き肉に栗にパセリだの盛りだくさんはいつものこと。

これをくるくると巻きまして

そしてさらに

2015-01-28-05.jpg

これで巻くw 横隔膜部分のなんちゃら らしい。

2015-01-28-07.jpg
肉の脂身が少ないので、それを補完して固定する意味があるようです。

そして出来上がりは・・・

2015-01-28-08.jpg
Paupiette de porc aux marrons
生パスタとともに♪

2015-01-28-09.jpg

いいお味ですが、巻いてるお肉が予想外に硬くて食べづらかった。
もっと薄いしゃぶしゃぶ用の肉で巻くとか、あるいはロールキャベツ的な方が私は好きです。



こちらはスープ皿

2015-01-28-10.jpg

ポロ葱とささみ肉

2015-01-28-11.jpg


さらに、ロワイヤルを加えて。

*royaleとは・・・
 料理用語としてのロワイヤルというのは、卵とコンソメを合わせて蒸した卵豆腐のようなもの・・・とシェフが説明しておりましたが、卵豆腐と実際頂いたロワイヤルが、私の中では結びつかず、少し調べてみました。どうやら、漉して湯煎にかけながらオーブンで焼く調理法から、そう説明しているところが多いようです。 そして、出来上がったものは細かくしてスープの浮き身などに利用されることが多い。。。。
今回はインゲンとグリーンピースをピューレ状にしたものを加えてますが、よく耳にする「小エビのロワイヤル」なんてのも、ものすごい料理のように思っていたけど、ロワイヤルの響きにだまされちゃいけないということがよくわかって、大変勉強になりました(笑



2015-01-28-12.jpg


Velouté Bonvalet
かぶのスープ   

     フツーな感じ( ̄・・ ̄)



 
今回は、デザートが一番良かったな(^_^;

2015-01-28-13.jpg
Tarte aux fraises et sorbet nouvelle version
イチゴだけで作った自家製アイスクリームが、濃厚で美味でした♪


私にとっては、ちょっとイマイチな印象の回ではありましたが、
そりゃたまにはこんな時もありますわよね^w^



ご馳走さまでした。

ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 8 comments  0 trackback

-8 Comments

ゆり says...""
すごく美味しそうー!
でも普通の家庭では絶対できない・・・(^^;)
横隔膜のなんとかって無理ですね(^^;)
ただ見て食べるだけでも 目の保養にもなるし 美味しいから幸せ気分になるし
いいことですよね!
お料理教室、全然探してないですが 時間見つけて私も行きたいなーなんて思ってます(^^)
でもその前にお仕事探さなくちゃ(汗)
2015.02.26 14:58 | URL | #- [edit]
チョコレーゼ says...""
おお~、お肉が生パスタと共に登場している写真はとっても
美味しそうですよ~!!! 食べてみたいわぁ(≧∇≦)
でも周りのお肉が固かったのは残念ですねー
おっしゃる通りしゃぶしゃぶ肉とかのほうが食べやすいかも
しれませんね♪

ロワイヤル、なるほどそういうお料理なのですねー((φ(-ω-`*)メモメモ
知らない事だらけなので、このお料理教室の記事は、
私には毎回お勉強になってます(o^-^o)
私なんて勝手な思い込みでロワイヤルはロイヤルの変化で
イギリスから来ていて、イギリス風って事なのかしら、なーんて
とんでもない思いこみをしていました(@゚m゚@)ププ


デザートは苺たっぷりで、爽やかな感じでいいですね~♪
2015.02.26 17:44 | URL | #- [edit]
まこりん says...""
わー(●^o^●)(●^o^●)
美味しそうだぁ(*^ー^)ノ♪

食べたいなー。
ゆんちゃんは、お料理上手そーだから憧れちゃうなー(* ̄∇ ̄)ノ
2015.02.27 12:37 | URL | #- [edit]
ゆん says..."ゆりさん"
こんにちはー^^

> すごく美味しそうー!
> でも普通の家庭では絶対できない・・・(^^;)

そうなの。出来っこない。。。
でもここに来る方、家で作っちゃう方も案外いるからびっくりで
びっくりした話を夫にしたら
「そのため(家で作るため)に行ってるんでしょ?」と言われちゃった(^_^;
そりゃそうだけど、ははは

> 横隔膜のなんとかって無理ですね(^^;)

そうよねー

> ただ見て食べるだけでも 目の保養にもなるし 美味しいから幸せ気分になるし
> いいことですよね!

良いことおっしゃってくれますね~
どうもありがとう^w^

お仕事探すの?良いのが見つかるといいですね。
2015.02.27 23:03 | URL | #- [edit]
ゆん says..."チョコレーゼさん"
> おお~、お肉が生パスタと共に登場している写真はとっても
> 美味しそうですよ~!!! 食べてみたいわぁ(≧∇≦)

そうなんですよ。
とっても美味しそうな見た目で、ワクワクしながら食べたのですけどね
周りのお肉がとにかく硬くて、全体の味を台無しにしちゃってました。

> 私なんて勝手な思い込みでロワイヤルはロイヤルの変化で
> イギリスから来ていて、イギリス風って事なのかしら、なーんて

私も似たようなものです~(>_<)
仏語のロワイヤルは英語だとロイヤルで、王様の~とかいう意味だから
豪華できらびやかな感じなのかしらー と思っていたの。
そしたら、「主にスープの浮き身に利用される」ですって。
豪華どころか、浮き身って?!
2015.02.27 23:17 | URL | #- [edit]
ゆん says..."まこりん"
ありがとー^^

まこりんの脱力コメント、読むたびにほんわか癒されるぅ
脱力の魔力だわ~( ̄▽ ̄)


それがね~ 意外と上手でもないのよね・・・
最近は新しいお料理に挑戦することも多いのだけど
なーんか、味がイマイチなのねん。
あまり美味しくなくて、ちっ てなことが多い気がするの( ̄・・ ̄)


2015.02.27 23:26 | URL | #- [edit]
くろみつ says...""
遅くなっちゃった〜(>_<)
いつものオシャレなお料理教室ですね!

フランス料理は見た目が美しいから作り方を見ているだけで楽しいわ
(*^^*)

中もお肉で外もお肉かぁ〜
ゆんさんのおっしゃるように、薄くて柔らかい肉かキャベツの方がバランスが良さそうですよね!
でも網脂で仕上げるってそれだけでなんかすごく高級そうで手が混んでると思うわ!

ロワイヤル勉強になりました。
私も根拠は無いけど言葉の響きだけで高級なものだと信じ込んでいましたσ^_^;

うん、イチゴのデザートが色も鮮やかで美味しそう〜^_−☆


2015.02.28 20:31 | URL | #- [edit]
ゆん says..."くろみつさん"
> 遅くなっちゃった〜(>_<)

いえいえとんでもない。そんなことはお気になさらず(*^0^*)


> でも網脂で仕上げるってそれだけでなんかすごく高級そうで手が混んでると思うわ!

あみあぶら!それだっ!その言葉がずーっと出てこなかったの。
ブログ書いてたときも、どうしても思い出せなくて・・・
あースッキリした。ありがとう!


> ロワイヤル勉強になりました。
> 私も根拠は無いけど言葉の響きだけで高級なものだと信じ込んでいましたσ^_^;

同じ同じ!
ロワイヤルだもん、どんな高級チックなものかしらって思いますよね。
2015.03.01 18:35 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shushu098765.blog.fc2.com/tb.php/322-0592e4a6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。