続・お気楽な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 

初めての、豚タンのポトフ


いつものお料理教室。

この日のメインはいわゆるポトフ。 

  "Langue de porc sauce gribiche"

一見ごく普通のお料理な感じですが、特筆すべきは豚のタン。

私は食べたことが無かったので、日本ではそれほど食べられていないのかと思ったら
クックパッドにも沢山レシピがありました。。。。知らなかったw

本当は、牛のタンで作りたかったそうです。
だけど日本の牛タンは、焼肉用にあらかじめ皮を剥いだものばかり流通してるから
煮込み料理に使えないって言ってました。。。
でも、牛タンのシチューとか、店にあるよね?と誰かが言ったら
そんなのじゃダメだって言ってたわ~
(そんなこともないと思うけど、シェフの料理に対する自信と妥協を許さないプライドの高さだわね)

2015-03-24-2.jpg

これが豚のタン、まんまだと、ちょっとグロテスクね(-。-;

皮付きの状態で24H以上しっかり血抜きして、それから水から湯がいて一度冷まし、
今度はブーケガルニなどと一緒にじっくり煮込み。
この後やっとタンの皮を剥ぐ。そして、最後に野菜と煮込むんですって。

しっかり手順を踏んでるから、まーったく臭みがなくて、しかもすっごく柔らかくて、美味でした(≧∇≦)/
これが、デミグラソースや赤ワイン煮みたいなこってり系だと、
こんなに丁寧にしなくても、臭みは紛れてわからないと思うのだけど、
すごく薄味のスープだから、かけた手間が如実にわかるなーと思いました。
ポトフだから家庭料理だと、シェフは言っていたけれど、
こんな手間のかかることはやる気がおきません(笑
おうちポトフはソーセージで十分だわ♪

2015-03-24-3.jpg

こちらはギリシャ風タルト  "Tarte à la Gr.écque"

どこがギリシャ風かと言うと、オリーブオイルを垂らしたり、松の実を使っていて、南国っぽいところらしー

想像通りのお味ですが、もちろん美味しかったです^^

2015-03-24-4.jpg

デザートはチーズケーキ♪  ”Gâteau au fromage frais salade de mytilles au miel”

ブルーベリーだけじゃなく、レモンの皮やイチゴも多用してるので
見た目よりも爽やかな一品で、ぺろりと頂けましたよ^^

これ、生地の中にパンを牛乳で浸したものが入ってるの。
時間が経って、コチコチに硬くなったパンを食べるための、昔ながらの庶民の知恵だそうで
古くからある家庭料理ですって。
フレンチトーストだって、そんな感じよね~



今日もいろいろと勉強になりました。

ご馳走様でした♪

ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 8 comments  0 trackback

-8 Comments

チョコレーゼ says...""
うおぉ~@@ 豚のタン、そのままだとかなりグロイですねー∑(゚ω゚ノ)ノ
私も豚タンって馴染みがないので初めて知りました、世間では割と
使われている食材だったのですねー((φ(-ω-`*)メモメモ

ポトフ、確かに素材の旨味と薄味だから、ちゃんと下処理して
臭みを取らないと美味しくないでしょうね、すごいですね、手が込んでる~!
私もソーセージやベーコンで十分です(*´m`*)

豚タンではないですが牛タンのシチューとか大好きですよ~
今日みたいにちょっと肌寒いとタンシチューとか、ポトフは良いですねー(*^o^*)
2015.04.07 23:28 | URL | #- [edit]
みっち says...""
牛タンならぬ豚タンのポトフですか。
あちらでは、皮付きの牛タンも普通に売られているということでしょうか。。。
ということは、グロテスクな状態のまま売られているということ?
慣れないものだと、拒絶反応を起こし易いのは人間の常でしょうか。
そう考えると、生魚を食べる日本人を、最初は相当びっくりしたでしょうね。
文化の違いは面白いですね。
固いパンを使ったチーズケーキも面白いですね。
チーズとパンがどんな組み合わせなんだろう?
豚タンポトフもですが、食べてみたいです。
2015.04.09 00:10 | URL | #- [edit]
ゆり says...""
豚タンを調理ってすごいですね!
私はもう見た目で駄目だ・・・(><)魚ですらさばけないですし(><)
貝も食べるの好きだけど触るの苦手だし(><)
昔はお肉も触るの苦手でした・・・
でも結婚すると自分が料理しないといけないから 慣れてくるものですね
ただいまだにお魚・貝は苦手ですね(><)いつになったら慣れるんだろうか・・・
もともとお料理があまり好きではないのがネックです 食べるのは大好きなんだけど(笑)
こういう凝ってるお料理できる方って尊敬します!お魚さばける方も
すごいです(^^)主婦の鑑です
2015.04.09 10:14 | URL | #- [edit]
くろみつ says...""
豚のタンってお手頃焼肉とかで見るくらいで一般的にあまり使われてないような気がします。
でもこうやって手をかければ驚くほど美味しく変身するんですねσ^_^;
豚のタンポトフ食べてみたい!
私も牛タンは焼肉でもシチューでも大好きだけど、あれもきっと下処理がちゃんとしてるから食べられるんでしょうね。ありがたや〜
他のお料理も美味しそう!
チーズケーキにパンが使われてるのは驚きでした!(◎_◎;)
2015.04.09 10:42 | URL | #- [edit]
ゆん says..."チョコレーゼさん"
こんにちは^^

> うおぉ~@@ 豚のタン、そのままだとかなりグロイですねー∑(゚ω゚ノ)ノ

舌ですもんね。
牛のタンはもっと大きいそうですから、もっとグロイんでしょうね。。。見たくないわー

そうそう、ベーコンがあれば十分ですね^w^


> 豚タンではないですが牛タンのシチューとか大好きですよ~

おいしいですよね^^
あれはやっぱりデミグラソースがいいかな♪

でも私、考えてみるとタンってあまり食べたことがないかも。
焼肉屋さんでも、夫はカルビとハラミしか食べない人だから(-。-;
機会がないんですよね~
まだまだ知らないものがたくさんあるわ~
2015.04.11 14:23 | URL | #- [edit]
ゆん says..."ゆりさん"
こんにちは^^

この豚タンは確かにグロテスクよね。
魚は私もさばけないよ^w^切り身ばっかです。
でも、ゆりさん貝も?!お肉も触るの苦手だったの?!

> でも結婚すると自分が料理しないといけないから 慣れてくるものですね

確かに^^


お魚さばくのも、慣れるほど回数こなせばきっと出来るだると思うけど
そこまでの意欲が全く沸かないからダメですね(笑
2015.04.11 14:37 | URL | #- [edit]
ゆん says..."くろみつさん"
> 豚のタンってお手頃焼肉とかで見るくらいで一般的にあまり使われてないような気がします。

やっぱりそうですか。
検索したら意外とあったので驚きましたが、普段食べるという人に会ったことがないもの。
でも、焼肉屋さんにはあるんですかっ!ほほ~

> でもこうやって手をかければ驚くほど美味しく変身するんですねσ^_^;

ね~ 私もびっくりでした。
でも、これだけ手をかけるって普通じゃ出来ないし、
そこまでして豚タン食べたいとは思わないもんなーと(笑

> チーズケーキにパンが使われてるのは驚きでした!(◎_◎;)

パンが入っているの、言われなければ全然わからない感じでした。
昔からのおばあちゃんの知恵的なものみたいです。
2015.04.11 14:41 | URL | #- [edit]
ゆん says..."みっちゃん"
返事が抜け落ちていました。
ごめんなさい。申し訳ないですm(__)m

> あちらでは、皮付きの牛タンも普通に売られているということでしょうか。。。

そのようです。フランス人は食材を余すことなく食べるようで
脳みそもとても美味しい♪と言ってました。
私達はひえ~(>_<)なんて言っていたのですが、
日本人が白子を生で食べる方が、世界的にはひえ~だろうという話になって
食べることって、文化だね~と、妙に納得したりして(笑

> ということは、グロテスクな状態のまま売られているということ?
> 慣れないものだと、拒絶反応を起こし易いのは人間の常でしょうか。
> そう考えると、生魚を食べる日本人を、最初は相当びっくりしたでしょうね。

おっしゃる通りです。教室でも似たような話の流れになりました。

> 固いパンを使ったチーズケーキも面白いですね。
> チーズとパンがどんな組み合わせなんだろう?

私もそう思いましたが、牛乳などで十分にふやかしているので、全く違和感無かったです。


いつもコメントありがとうございます。
2015.04.11 18:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shushu098765.blog.fc2.com/tb.php/348-eb036b84
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。