続・お気楽な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 

料理教室☆ワインの好みの違いにドキリとする


いつものフランス料理教室。

まずはデザート、これ何で出来てると思います???

2015-12-19-1.jpg





2015-12-19-2.jpg

答えは食パン♪  簡単過ぎた?
この中に、煮詰めたりんごを詰めているのだけど、びっくりするほど大量のりんごを使っているの。
間にスポンジか何かを入れれば、もっと量が減らせると思うのだけど、
この1ホールで大きめのりんご5-6個は使ってたかな。

このケーキは、とてもクラシカルなレシピで、
パティシエの作るデザートではないそうです。
ママンのレシピ的、家庭料理ということでしょうね~  と、勝手に思っていたら、
エスコフィエのレシピに載っている、由緒正しいものだって(^^;

2015-12-19-3.jpg

見た目はご愛敬。
家庭料理をお洒落に演出しようと努める、その姿勢が大事!

2015-12-19-4.jpg

こちらは前菜。
手前は蟹とハーブのカダイフ巻き

中のハーブペーストがとても美味しいし、
タラバガニの赤と、ハーブのグリーンで、実はフォトジェニックな一品なのだけど
中身を全然写すことが出来ず、ただの揚げ物みたいで残念だわ(^^;

2015-12-19-5.jpg

オーブンに入れる前はこんな感じ。

カダイフというのは、具材を包み込んでいる鳥の巣みたいな糸状のもの。
とうもろこしと小麦粉で出来てるんだって。
もともとは中東のものらしいけど、フランス料理の包みものとして使われることも多いそう。
パリパリした食感だけど、中の素材の味を殺さず、
見た目に比べて、味的にはとても控えめな名脇役と言ったところかな。

2015-12-19-6.jpg

この日は白ワイン。

ワインの銘柄がわかるような舌はもっていないけれど、
自分なりに好みかそうでないか、美味しいと思うかそうでもないか、という感覚は、当然ある。

で、このワインはあまり好みでなく、美味しい~(≧∇≦)/と思うものではなかったのだけど、
私がそう感じる時に限って、
「これ美味しい~!!!」とおっしゃる方がいる。
以前赤ワインで、これはイマイチだな、と思った時も
「これすごく美味しい!お取り寄せ出来ますか???」とおっしゃるほどに、気に入った発言をしていたのだ。

その方は、ソムリエでもなんでもなく、私と似たような主婦だから、
単純に好みの違いだろうと思っているけれど、どうなんだろう???
少なくとも、私は高級ワインと安物ワインを見極める舌なんぞ、持っておりません(^^;
そんなのわからなくたって、どうってことないと思っているけれど、
GACKTさんレベルになっちゃうと、あれはすごい。ワインだけじゃないものね。
どうしてあんなにわかるんだろう???普段あの人何してるの?
と、思うのは、きっと私だけではあるまい(笑

2015-12-19-7.jpg

こちらがメイン。

前回、フォアグラやジビエなど、豪華料理だったせいか、今回はあっさりめ(笑

アンコウのメダイヨン、フィレンツェ風。

カタカナの羅列で、おおっ!と思っちゃうけど、
なんのことはない、アンコウをメダル風(一口大)に切って、ほうれん草が入ったもの、という意味。
フィレンツェ風というのは、フランス料理においてはほうれん草を使うものを言うんだって。
ちなみにomelette à la florentine と言えば、ほうれん草入りオムレツのこと。

アンコウがふわっと優しい食感で美味しかったです。



ごちそうさまでした。






ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 4 comments  0 trackback

-4 Comments

ゆり says...""
食パンのケーキ面白いですね
食べてみたいです(^^)
私はそもそも貧乏舌なので 高いワインは苦いと感じます
たぶん熟成してる度合いが強いから苦味を感じるのかなと思います
でも一度でいいから数十万とかのワイン飲んでみたい・・・(^^)
そしたらもっと違いがわかるのに(笑)
Gacktさんというか本物でいいものを常に食してる方って偽物の味とかわかってくるみたいです
私は常に安物偽物食べてるので きっとわかりません(笑)
貧乏舌で馬鹿舌で子供舌なので(笑)安いもの美味しいー♪です(笑)
きっとマグロと カタカナのなんかの赤身魚とか味わかってないと思います(笑)
お肉も松阪牛とかきっとわからないです(笑)
2016.01.14 19:41 | URL | #- [edit]
チョコレーゼ says...""
パンを使ったリンゴのデザート、うちの旦那君はとても好きそうな一品だわ♪

糸みたいな巻き物はカダイフっていうのねー、何度かお店でそういうのを
食べた事がありますが、食感も軽いし日本でいうところのフライをもっとエアリー感を
出した物なのでしょうね~。

私はもともとお酒が飲めないからワインの良しあしも解りませんが
自分の好みと違う方の好みがハッキリ分かれる事ってありますよね。
でもなんとなーくだけど、味覚の好みが合わない人って波長も合わない気が
してしまう私です(ノ∀`*)

ガクトさん、あれ見ました見ました!! ダウンタウンのやつですよね!
あれほんとすごいですよねー、どうして解るんだろうって・・
でもサマになってるところが、またガクトらしくていいですよね(。・w・。 )
2016.01.14 23:10 | URL | #- [edit]
ゆん says..."ゆりさん"

> たぶん熟成してる度合いが強いから苦味を感じるのかなと思います

なるほどね~

私はフランスでも南のワインの方が好きでね、
そんな話をワインソムリエの知り合いに話したとき、
それは、初心者にもわかりやすい味だから、というようなことを言われたのよ(^^;
何年も前の話だけど、そのことが頭にあるので、私が美味しくないと感じたワインは、
実は高級ワインなのかも、と思うことがあるの(笑

> Gacktさんというか本物でいいものを常に食してる方って偽物の味とかわかってくるみたいです

そうだろうけど、あんなにわかるものかしらーって思っちゃう。
すごいよね。

2016.01.15 11:04 | URL | #- [edit]
ゆん says..."チョコレーゼさん"
> パンを使ったリンゴのデザート、うちの旦那君はとても好きそうな一品だわ♪

そうでしたか^^
うちのもアップルパイとか、わかりやすい王道的なのを好みます。
男性は甘酸っぱいのが好きなのかしら^w^

カダイフ、私は初めてだったので、興味深々でした(^^;
おっしゃる通り、エアリー感があって、日本のフライよりも軽いですね。

> 自分の好みと違う方の好みがハッキリ分かれる事ってありますよね。
> でもなんとなーくだけど、味覚の好みが合わない人って波長も合わない気が
> してしまう私です(ノ∀`*)

そういうこともあるかもですね~
あ、でもそうだとすると、夫と波長が合わなくなってしまうから、そんなことないですって!と、一応言っておきます(笑

> でもサマになってるところが、またガクトらしくていいですよね(。・w・。 )

あれはやらせっぽくないですもんね。
いくら食べ慣れてて舌が肥えてると言っても、美術や音楽なんかもだから
すごいなって思っちゃいますね。
でもそんな生活が出来るほどガクトさん稼いでるのかしら?とか余計なことを考えながらあの番組を見てしまう私です(^^;

2016.01.15 11:10 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shushu098765.blog.fc2.com/tb.php/444-2e3b5458
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。