続・お気楽な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 

いつものお料理教室レポ





芽キャベツのクリームスープ。
上に乗ってる茶色いのは、
パルメザンやヘーゼルナッツやビスタチオetc.を、練ってオーブンで焼いた後砕いたもの。

実際のスープは、もっときれいな黄緑色で、緑がかっていたのだけど、
次↓のソースの色と似て見えるね(-。-;

このスープ、いつものように見た目からは想像もつかないくらい、丁寧に、凝りまくって作ってます。
だから美味しいのも間違いない。
でもこの手のスープ、私は特別美味しい!とは感じないのよね。。。

というのも、もっとずーっと昔、こんな感じのフランスのスープを食べたとき、
正直、美味しくないと感じたことを覚えてます。
今思えば、それは私が味に慣れていなかったからだと思う。
外国人が味噌汁を頂いて、即座に美味しいと思う方もいる反面、
茶色の大豆のスープに、慣れるのに時間がかかる人もいる、そんな感じ。
もっと言えば、あちらで売ってるクノールのインスタントスープでさえ、
何種類も試したけれど、じゃがいものスープ以外は、私にとってはどれも不思議な味で
塩コショウや砂糖などで、味を調整しないと食べることが出来なかったもの。。。。
やはり、日本の洋食としてのスープの味とは根本が違うように感じます。
コテコテ日本人な私の味覚は、日本のそれの味の方が好きだわ。
これはもう、生きてきた環境がそうさせる好みの問題。

2016-01-12-4.jpg

メインはこちら。  タラのブーリッド。
ブーリッドというのは、  うーんと、なんて説明したらいいんだろう???とぐぐってみたら
「白いブイヤベース」という表現を多数散見。へえ、そうなんだ。
とにかくこの白いソースがとーっても美味で、パンをつけて綺麗に食べちゃいました^^
要するにニンニクたっぷりのアイオリ。大人のマヨネーズソースです。

2016-01-12-2.jpg

この日のお供は白ワイン♪

2016-01-12-5.jpg

カリカリにトーストしたバケット。プリップリのたら。 
ソースはにんにくと塩、卵黄にオリーブオイルと、
このシェフの料理にしては、とてもシンプルなのでまね出来るかも?!

2016-01-12-3.jpg

デザートはフラン。

フランスのお菓子としては定番のものだそうですが、私は知らなかった(>_<)
この日はフランスに留学経験があったり、ご主人が仏人とか、通訳業やってまーすとか、
なぜかフランス語ペラペラな方が半数を占めていたからか、
本場のテキトーに売ってるフランがいかにまずいかという話で盛り上がり、
結局無知な私はよくわからないままに終わってしまった(苦笑

2016-01-12.jpg

見ての通りの、素朴でほっこりするような味わい。ママンの味とでも言うのかな。
手作り感満載で、甘さも控えめ。美味しく頂きました。




ごちそうさまでした♪





ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 6 comments  0 trackback

-6 Comments

みっち says...""
日本の空港に着くと、醤油の匂いがするという話を思い出しました。
私たちからすると、そんなニオイしないと思うけど、和食になじみのない外人さんにとってはそういうものだと聞いたことがあります。韓国料理が辛過ぎると思っても、昔から食べてる韓国人には当たり前の味だもんね。

パソコン周りが綺麗で、さすがゆんちゃま。
見習って断捨利しなければ!
でもその前に、今年は夫婦でそれぞれのパソコンを買おうと話してるとこ。
だんなが一人で変なものを見るんじゃないかと、それだけが少し心配(笑)
2016.01.25 10:53 | URL | #- [edit]
チョコレーゼ says...""
芽キャベツのクリームスープ、イマイチでしたかー?
ナッツとかの砕いたやつが香ばしそうで美味しそうに見えるのですが、
味覚って慣れ親しんだ味や好みって絶対ありますもんね~
クリームといっても幅広い味がありそうですしね、私は一般的な
皆が知ってるようなクリームスープの味ぐらいしか知りませんが(ノ∀`*)
鱈のソース、ニンニクが効いているんですね、これは絶対食がすすむで
しょうね、パンにつけてしっかり食べちゃうのも解るわぁ(≧▽≦)

フランっていうの、私も知りませんでした~
ほっこりしていて、美味しそうです、私でも作れるかしら?

それにしても皆さんフランス語がペラペラってすごいですね(;・∀・)
凡人の私には住む世界が違います(ノ∀`*)
2016.01.25 23:25 | URL | #- [edit]
まこりん says..."ゆんちゃま(* ̄∇ ̄*)"
たらちゃん(^^)/

相変わらず美味しそー(^_^)v

白身のお魚は、コテコテおソースで美味しさ倍増だねー。
しかし、スープはむむむ( ̄O ̄)なのかな?

まこりんは、いまおからに凝ってるのー。 (* ̄∇ ̄*)
あと、おまんじゅう♪
大人になると味覚って変わるよねっ(^^ゞ
2016.01.26 05:47 | URL | #- [edit]
ゆん says..."みっちゃん"
> 日本の空港に着くと、醤油の匂いがするという話を思い出しました。

なるほどー 私たちはちーっとも気付きませんもんね。
国によってDNAに刻まれてる味覚というのがあるんだろうな。


> 見習って断捨利しなければ!

いえいえ、実はそうでもないの(>_<)
すっきりシンプルで綺麗なところと、ものに溢れてるところのギャップがすごいのよ(笑

> だんなが一人で変なものを見るんじゃないかと、それだけが少し心配(笑)

多少はいいんじゃないかしらね~^w^
あまり気にしないのが一番だと思います♪
2016.01.26 11:14 | URL | #- [edit]
ゆん says..."チョコレーゼさん"
> 芽キャベツのクリームスープ、イマイチでしたかー?

美味しかったですよ^^
特にこのシェフはスープには絶大の自信を持ってるようで、ご自分は作ったものを基本一切口にしませんが、スープだけは、残った鍋からスプーンで大きくうなづきながら食べてるところを何度か見たことがあります(笑

> クリームといっても幅広い味がありそうですしね、私は一般的な
> 皆が知ってるようなクリームスープの味ぐらいしか知りませんが(ノ∀`*)

わかります!私もそっち系の味なら素直に美味しい(≧∇≦)/と感じるはず。
でも、なんというか微妙にちょっとだけ違うの。
さじ加減というのかな、日本なら最後にお醤油をタラリとか、みりんとか、ゆず胡椒とか、中華だけどごま油とか、
以前日本に留学に来ているフランス人の学生さんが来てね、
日本でフランスの味を初めて食べたと言ってたのよね。


> それにしても皆さんフランス語がペラペラってすごいですね(;・∀・)

普段、私が参加してるクラスはそんなことないですよ~
都合が悪くて日にちを変えたら、たまたまでした。
2016.01.26 11:23 | URL | #- [edit]
ゆん says..."まこりん"
おおおー 早起き(≧∇≦)/

> 白身のお魚は、コテコテおソースで美味しさ倍増だねー。

そうなの!淡白な白身魚にコテコテソースがぴったりでした^^

> まこりんは、いまおからに凝ってるのー。 (* ̄∇ ̄*)

ほほー

> あと、おまんじゅう♪

ほおほお

> 大人になると味覚って変わるよねっ(^^ゞ

そうかもね。
2016.01.26 11:25 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shushu098765.blog.fc2.com/tb.php/458-5c5e12dc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。