続・お気楽な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 

銀座久兵衛で、おまかせランチ♪


久しぶりに会う友人が、行ってみたい!というので行ってきました。
こういうきっかけがないと、なかなかね。。。


2016-02-25-5.jpg

ランチメニューにはちらしなどもあるようですが、せっかくだからとおまかせで^^
他に先付や、海老のお頭、味噌汁など・・・・・

すし飯が、ほんわか温かくて、酢がとても弱い。
普段は酢は強めの方が好きですが、新鮮なネタを引き立たせるには、
すし飯の酢は、むしろ弱い方がいいんだと実感。

実は高級な寿司屋に行くと、いつも酢が弱くて物足りなく思っていたのですが、
ちゃーんと理由があったのね(^^;

ふんわりと握っているのに、崩れないところもさすがの職人技w

2016-02-25-1.jpg

急いでささっと撮っているので、画像がどれもブレブレでした(^^;


こちら、予約を取るのも大変だったと友たちから聞いた時、
「え、そんなにー???」と疑っていたのですが
1F2Fともに満席の店内を見て、納得w
さらにお勘定の際には、レジ付近がちょっと手狭なこともあり、大変混雑しておりました。
銀座久兵衛本店の昼時が、これほど混んでいるとはびっくりです。

そういえば数年前、この店の前を通りかかった時、
ランニング&短パン&ビーサン姿で大きなリュックを背負った、背の高い外国人が店から出てきまして、
着物姿の仲居さんが、その後ろ姿に、深々と頭を下げているところを偶然見かけて、
外国人観光客が増えていることを実感したことがあります。

久兵衛が英語対応に積極的なのは、HPを見てもわかることですが、
職人さんらもそれなりに英語で説明出来るよう、訓練しているそうです。
この日は殆ど日本人客のようでしたが。



お茶も美味しかったし♪

結構な品数で、お腹いっぱいになりました。

2016-02-25-3.jpg

ただね・・・じゃあもう一度行きたいか?と聞かれたら、微妙かな(^^;

有名な銀座久兵衛を経験するという付加価値を除いてしまうと、
このおまかせで8千円の価値がね、どうなんだろうと・・・
銀座に良いお寿司屋さんは沢山あるしな~




さて、食後はやっぱりコーヒーが飲みたいと、すぐ近くの椿屋珈琲店へ。
00-79.jpg


なんとなく、煙草を吸いたい人が行く喫茶店だろうと思い込んでいたので
足を踏み入れたことがなかったのだけど、雰囲気のある良いスペースでした。

ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : そとごはん
Posted by ゆん on  | 8 comments  0 trackback

ホテルオークラJRハウステンボス


JRのハウステンボス駅というのがあって、
降りると真っ先に目に飛び込んでくるのがこのホテル。

00-52.jpg

とても雰囲気のある佇まいだから、はじめてネットで画像を見た時は、
ハウステンボスの施設だとばかり思ってました。

こちらは宿泊したホテルオークラJRハウステンボス。
オークラがこんなところに?JRって何?と思ってしまう、長いネーミングw
もともとはオークラではなく全日空だったようです。JRはずっと大株主みたい。



00-58.jpg


↑この広いスペースは朝食ブッフェの会場。

00-54.jpg

大箱ホテルですから、想像通りの朝食。お見せするほどのこともないか(^^;

00-51.jpg

こちらは翌朝、窓際の席に案内されたので、ちょっと雰囲気がありました^^
ブッフェスペースには遠いけど(^^;

でね、気づいたのだけど、どっちの画像にもヤングコーンがw
これ好きなのよ~(≧∇≦)/  つい取っちゃう(笑

00-55.jpg

ホテル内にあるお土産ブース。
ハウステンボス内に、こういう場所はいくらでもありますが、ホテル内にあると何かと便利でした。

さらに便利だったのが、この奥に見えるファミマ。
たくさんある土産物屋と違って、ハウステンボス全体の中で、ここが唯一のコンビニだって。

便利なので、こんなものを買って部屋へ♪
00-50.jpg

イモ焼酎( ̄▽ ̄;)

ハウステンボスのヨーロピアンな雰囲気には全く合ってませんがww

実はこちらのホテルには温泉の大浴場がありましてね、
入浴後は作務衣で行動するものですから(温泉から室内へのルートと、コンビニだけが作務衣うろうろが許可されてます)
だから気分はすっかり焼酎気分なのでありました^w^

00-53.jpg

製氷機で氷をゲットした時に撮った一枚w
東京ステーションホテルも真っ青?!な横長感。
自分で製氷機だなんて、オークラっぽくないけれど、この方がかえって楽ちん^w^

00-59.jpg

部屋はこんな感じ。
バスルームは大浴場へ行ったので、使わずじまい。
古めかしいと言うほどではないけれど、新しくもなく、
まあ、言ってしまうと、レースのカーテンの、やけに褪せた感じが気にはなったけれど
わりと広くて眺めの良い部屋だったので、概ね満足♪

00-87.jpg


お天気に恵まれた三日目の朝。 いい眺めでしょ(≧∇≦)/

つい、ハウスエンボス側に向けてばかりカメラを構えてしまうのだけど、
部屋の真正面の景色も可愛らしいの♪

00-35.jpg

ここは別荘群だって。

園内の様子も一気にまとめあげるつもりが、
結局ホテルの話だけでいっぱいになっちゃった(^^; ははは




ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : つぶやき
Posted by ゆん on  | 10 comments  0 trackback

西日が強いゾ、佐世保観光後半編

久しぶりの旅行、せっかくだから、記録に残しておきたいと思う一方で、
あまりダラダラと間延びするのもあれなので、急いで更新していきます。

あれって何? と一人ぼけつっこみしたりして(^^;



タクシー運転手さんによる佐世保観光ツアー後半編。
ルートは決まったものではなく、こちらが希望を言えば、それになるべく沿ったプランニングをして下さいます。


さて、九十九島を満喫した後は、佐世保市内が一望出来るという弓張展望台へ。

佐世保には、九十九島の絶景を見下ろすビューポイントが幾つかあって、
ラストサムライのロケ地として有名な石岳展望台や、
展海峰、船越展望所などがあるそうです。

00-68.jpg

中でもここ弓張展望台は、市街地や造船所など、佐世保が一望出来るということで
ガイドさん的には、ガイドし易い展望台なんだろうーなーと思ったり(笑

ラストサムライの石岳展望台も、見たいなーと思っていたけれど、少し距離があるようだし、
この日はかなり霧が濃かったので、パス。

00-67.jpg

霧というかモヤ?がなければ、もっとずっと遠くまでクリアに見下ろせるそうです。

なーんだ、いつもより見えないのか、残念だなーと思っていたのですがw

↓霧があってこその、幻想的な風景に出会えました。

00-64.jpg


右側に見える形の良い山は、愛宕山だそうです。

よく晴れた日の写真を見ると、山の感じが無骨というか、
この感じとはかなーり異なる、ごくごく普通の風景でしたが、
霧のおかげで、神々しいというか、ちょっと幻想的よね^w^

00-66.jpg


右側はガイドして下さった方。親切で良い方でした。

00-65.jpg

この辺りでちょうど、夕焼けを見ることが出来そう?と期待していたのですが、
全然、陽が落ちないw

考えてみたら日本で一番西側だもん、日没は関東よりもずっと遅くて当たり前でした(^^;

もう少し粘って、夕暮れ時を見たい気持ちもあったけれど、
他に何もないここにいつまでもいるのも・・・ってことで、さらに移動。

まだ少し時間が残っていたので、針尾へ。

00-62.jpg

三つの塔が見えるでしょ。これが針尾送信所。

針尾送信所は、長崎県佐世保市の針尾島にある海上保安庁の無線送信所である。
敷地内にある巨大な3本のコンクリート製の電波塔、針尾無線塔は大正時代より建つ自立式電波塔としては高さ・古さともに日本一である。「旧佐世保無線電信所(針尾送信所)施設」の名称で国の重要文化財に指定されている。 
wikiより抜粋しました。

高さ135メートル、直径12メートル。
こんな大きな電波塔が、既に大正時代にあったなんて、本当に驚き(@_@)

今は、国の重要文化財に指定されたこともあり、一般公開されています。
少し興味があったのですが、午後の見学は16時までなので断念。
でもガイドさん、時間を少し超過しながらも、ぐるっと回ってくれました。

00-61.jpg

テレビ通販でおなじみの、あのジャパネットTAKADAの本社。
スタジオセットなども完備されていて、テレビCMはここで撮影されてるそうですね~
ガイドさんが教えてくれて、「おおっ!」と妙に感激w
車内から思わずパチリ。

00-63.jpg


わざわざ時間超過をしてまで、針尾の鉄塔を見に行きましたが、
なんとホテルの部屋から見えました(>_<)
スマホで頑張ってズームしてるので、かなり粗い画像だけど、十分それとわかるね( ̄ε ̄)



ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : つぶやき
Posted by ゆん on  | 8 comments  0 trackback

若干飽きつつも、絶景の九十九島クルーズ


長崎空港から佐世保への移動はバスでしたが、
道中のこんな光景にびっくり

00-84.jpg


手前に見えるのは電車の線路、そのすぐ向こう側が海w 私は高速バス。

津波が来たらひとたまりもないけど、これはもう、絶対、高い津波が来ないということよね。

じゃなきゃ、こんな位置関係あり得ないもの。

00-86.jpg


こちらは後日、佐世保から長崎市へ向かう電車からの景色。
海スレスレよ。

市内観光に出かけた折、ガイドさんに伺ったところ
やはりこの辺りには津波が来ないのだとか。
地震もとても少ないのですって。


4時間の市内観光。
ホテルに迎えに来たガイドさん(運転手さん)の話を聞きながら、
途中米軍施設がある辺りも通りまして

00-77.jpg


基地の町ならではの、佐世保バーガーなんてのが有名らしいので、
一度くらい食べてもいいな、とは思っていたのですが、
事前に調べてみると、どうもあまりこれと言った特徴があるものには感じられず(^^;
旅程の時間の組み立てを考えて、バーガーグルメはパスすることに。



しばらくすると、造船所の大きな施設がドドーンと。
00-76.jpg


こんなの間近で見るのは初めてだから、目が釘付け

車窓からさ~っと見ただけだけど、こういうとこ見るの好きかも!
出来ればもう少しゆっくり見たかった。

00-75.jpg



しばらくして着いたのが、九十九島パールシーリゾート → 

きっとハウステンボスが出来る前は、佐世保随一のリゾート施設だったと思われます。
結構いろんな遊び場があるみたい。

ここでは水族館入場か、遊覧船乗車か、どちらか一方を選べるチケットが付いていて、
私は迷うことなく遊覧船を選択♪

00-73.jpg

九十九島というのは、たくさんの島という意味の表現だそうで、
実際には208の島があるんだって。

そうそう、空の色が写真によってかなり違ってびっくり。
西日がとても強かったせいで、光の角度で変わっちゃうのね~ 不思議w

00-72.jpg

ハリボテ風味な船もご愛敬(≧∇≦)/

中国や韓国からの観光客の方も多かったです。


さて、船は旅気分が盛り上がるから大好きで、
この遊覧船もとても楽しみにしていたのだけど、
いざ実際に乗船してみると、
あの素晴らしい景色は、高台から眺めるからこそだなあ、なんて思ったわ(-。-;

そう考えると、行ってみたいと思っていたベトナムのハロン湾も似たような感じかなー???

若干飽きてきたので(^^;
上に登って、夫を狙ってみたw
00-71.jpg

こっそり行ったのに、なぜか敏感に察知したらしく、
さりげなーくフードを被ちゃった( ̄ε ̄)ちぇっ   

00-69.jpg
 ガイドさんに撮ってもらった一枚。

普段から黒ずくめのお揃いになりがちなので、今回あえて私は濃紺のデニムパンツを履いてますが
黒ブーツとかもろもろで、よくわかんないね(^_^;

00-83.jpg

九十九島パールリゾートから車で数分のところにある
船越展望所からの美しい眺めw

これが見れたから満足^^




ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Category : つぶやき
Posted by ゆん on  | 8 comments  0 trackback

森下仁丹の『鼻・のど甜茶飴』がいいらしい


今年は花粉の飛散量が多い???

私は、”若干花粉症気味”な程度の花粉症持ちなので、
例えば昨年などは、結局特になんということもなく花粉の季節を過ごしたのです。
ところが今年は、既に数週間前からくしゃみが出る。
今年は多い?!ヤバイかも?!と思った矢先、
母の付き添いで行った、病院の薬局のレジ横に置いてあった飴玉を発見w



小ぶりのパッケージなので、バッグの中にも入れやすい大きさなのがイイネ♪

味は抹茶風味で美味しいです。
それだけに、甘さが気になるところ。この手の飴は数を舐めるからね~
それに、甘いからか最後の頃になると、カリカリと噛み砕いて食べちゃうし(^^;

もっと重症の方ならば、早い時期に注射や薬などの対策を取ると思うのだけど、
最初に書いた通り、”若干花粉症気味”な程度なので、時折鼻がムズムズして、大きなくしゃみをしちゃう程度。
マスクをつけるのも好きじゃないし、つけなくて済む程度。
だから、ちょっとした食べ物の力を借りて、改善出来れば御の字なわけなのです。



そんな矢先、こちらを発見w

2016-02-24-06.jpg

森下仁丹の、「鼻・のど甜茶飴」

驚きの爽快感、隠れた名品、などと気になる文言のオンパレード。
そして、歌手の森山良子さんが再販を要望したというエピソード。

ポッと出のタレントでなく、森山良子さんというのが期待度を高めますねw  

そんなエピソードも書かれたHPはこちらから 

ネットでしか買えないのかどうかは、わかりませんが、
森下の通販から直接買っても、アマゾンも楽天も、一律に5パックで送料込みの2160円。

最近アマゾンでばかり買っているので、
同じ価格なら日本の企業で買わなきゃと(^^;久々に楽天でポチ。
(森下の直販だと、また新たに登録しなきゃいけないしね・・・)

ところがアマゾンならば、プライム会員なので翌日配送予定だったのですが、
楽天だと、森下仁丹からの発送なので、ポチから数日かかることが判明。

うーん、やっぱりアマゾンにすべきだったかな。。。

でも、お急ぎでない方なら、楽天やメーカーから取り寄せた方が、
ちょっとしたおまけ(メーカーの他の商品のお試し品)が同梱されるので、それもまた良しかもしれません。


そして、こんな段ボールで到着♪

2016-02-24-04.jpg

まとめ買い5パック

2016-02-24-05.jpg

1パックの大きさは、前述の飴と同様バッグインにちょうどいいサイズ。

で、肝心のお味ですが・・・

私はこっちが好み!

まず、甘ったるさが無いので後を引かないということ。←これすごく大事!

爽快感は、驚きの!というほどではなかったけれど、確かに鼻が通る感じです。
(私は鼻がムズムズする程度なので、実感しにくいのかも)

これで症状が本当に和らぐかどうかは、まだよくわかりませんが
この季節、鼻や喉が気になる方は、一度試してみてもいいかも。

ランキングに参加しています。クリック下さると嬉しいです^^
Posted by ゆん on  | 6 comments  0 trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。